バンコクの安宿情報~タイ・バンコク カオサンを中心にアジア400軒以上の安宿・格安ゲストハウス情報を掲載

バンコクの安宿情報

タイ・バンコク カオサンを中心にチェンマイやプーケットの他、アジア400軒以上の安宿・格安ゲストハウス情報を掲載


| HOME | タイの安宿情報 |

更新日 2012-08-01




タイの安宿

a_06_thailand_500n.gif
国名:タイ(Thailand)
首都:バンコク(Bangkok)
面積:51万4000km2
人口:6507万人(2007年7月)
言語:タイ語


  • バンコク 24軒   コ・ハイ 1軒   プーケット 4軒
  • チェンマイ 2軒   ハジャイ 19軒   コ・ピピ 1軒
  • チェンライ 2軒   ハットヤイ 1軒   コ・サムイ 2軒
  • スコタイ 1軒   ピマーイ 1軒    コ・タオ 1軒
  • アユタヤ 5軒   コーンケーン 1軒   リペ島 1軒
  • ノンカイ 1軒   カンチャナブリ 3軒   サトゥン 1軒
  • パタヤ 1軒   チェンコーン 1軒  サンクラブリ 2軒

    ソンクラー1軒

<バンコクの安宿事情>
 タイはヨーロッパからアジアを旅する人の中継地点でもあり、日本や韓国のバックパッカーがアジア各地を旅するための中継地点でもある。だから多くの旅行者がタイの首都バンコクに集まってくる。安宿もアジア、いや世界で一番多いんじゃないかと思うくらいに数多く存在し、バンコクでもエリアによってその特色が異なっている。
 古くからバックパッカーに親しまれていたのは、ファランボーン駅近くのチャイナタウンや1970年代~90年代に日本人バックパッカーが多く集まっていたマレーシアホテル周辺だ。ファランボーン駅近くは列車利用の人には便利の良い場所だろうが、マレーシアホテル周辺は懐かしさで泊まる人はいるが、最近のバックパッカーには足が遠のいてしまう場所だ。
 そして、アジア一番の安宿街として絶対的人気を誇るのが、カオサンロードである。タイ語で「白米」という意味であるが、その昔この辺りに米問屋が多かった事が由来であるそうだ。このカオサンエリアには100B前後から1000Bを超える中級クラスのホテルとニーズに合わせた色々な宿をセレクトできる。安さを求める長期旅行者に人気だったドミトリーの宿「Friendly Guest House」も時代の流れか、2010年についに閉鎖。カオサン通りは安さを求める旅行者がメインではなく、お洒落を求める地元のタイの若者の格好のデートスポットとして人気になっている。物価も観光客プライスになっており、あえてカオサン通りに滞在する必要性は今は薄くなっている。格安航空券は今やネットで手配するのが主流だし、市内中心部のホテルもネットで予約すれば、普段の70%オフなんかで泊まれるからだ。だが、カオサンにいれば、このエリアで全てが済んでしまうという便利さもある。ここ数年は、遊ぶのはカオサン。そして寝るのはカオサンロードの西側にある静かなプラアティット通り(通称・お寺通り)やソイ・ランブントリという欧米人が増えている。また、カオサンエリアから北1キロ。国立図書館近くのシーアユタヤ通りの周辺の「テウェート・エリア」も静かさを求めた脱カオサン派には人気。
 安宿はちょっと・・・という女性旅行者が多いのがソイ・カセムサンエリア。500B前後でクーラーなどが付いたフル装備の中級クラスの宿が多く、場所もラマ一世通りをはさんだ東急マーブンクローンセンターの向かい、BTSナショナルスタジアム駅前という好立地が人気の秘訣だ。
 バンコクの安宿街はチャイナタウン・マレーシアホテルから時代と共にカオサンロードと移ってきたが、10年後にはまた新しい安宿街が生まれているのかもしれない。



| HOME | タイの安宿情報 |

更新日 2012-08-01

タイの安宿

バンコク(カオサンRd) NAT Guest House

ツイン 200B(約600円)  トイレ・シャワー共同 ファン付
カオサン通りに面するゲストハウス。1階は大型スクリーンで映画を流す、欧米人に人気のカフェになっている。2階はクーラーがきいているインターネットカフェで使いやすく、結構穴場。1分1B。日本語ももちろん可。カオサン通りに面しているため、夜も明るいのがやや難。

2000年3月 情報提供:サイト管理人

バンコク(カオサンRd) NAT2 Guest House

シングル・ツイン 150B(約600円)トイレ・シャワー共同  250B トイレ・シャワー付き 
カオサン通りの西の通りを越え、静かな安宿街にたたずむゲストハウス。日本人の利用も多く、カオサンまで徒歩3分くらいのわりには静か。24時間対応してくれるので、深夜に飛行機で着いた場合や夜行列車で早朝に着いた場合などには便利だ。フロントでは冷えたビールや水も販売しており、DAYユーズの対応も可能。


2009年5月 情報提供:サイト管理人

バンコク(カオサンRd) AT  Guest House

シングル 120~150B ドミトリー 80B(約240円)   トイレ・シャワー共同 
カオサン通りの「LUCKY BEER」というレストランの横路地を進んだ奥にある。周りは日本人のたまり場のGH「MAMA'S GH」やマッサージ屋がある。ここは比較的きれいで何よりセキュリティーが結構いい。宿のオーナーは日本語OK。2月に日本の方と結婚したそうだ。宿には日本のマンガもおいている。ドミトリーは日本人にしか貸さないそうだ。シングルは外から南京錠をつけることが可能。日本人と話したい場合はお勧め。

2002年1月 情報提供:rnakatさん
2002年9月 追加情報:ekatelinaさん

バンコク(カオサンRd) 7HOLDER Guest House1

シングル 120B(約360円) ツイン220B  ドミトリー 無  トイレ・シャワー共同 
カオサンの端っこ。カオサン通りより1本南のKlang Nua通りにある。NET屋が1階にあり、出てすぐにセブンイレブンがあったりと、結構便利です。部屋数もかなりあった。ちなみに7HOLDER GH2はカオサン通りの北側の路地内にある。シングル280B~。99年7月オープン。

2002年8月  情報提供:中村文彦さん
2002年8月 情報追記:サイト管理人

バンコク(カオサンRd)  Merry V Guest House

シングル 150B ツイン210B  ドミトリー 無  トイレ・シャワー共同 
きれい。静か。窓は無いが部屋のドアを開けるとベランダに通 じるドアがあってそこから明かりが漏れてきてきもちいい。白人客と日本人女性客が多い。チェックアウト後も無料で荷物を預かってくれた。但しほんの2時間くらいのことなのでそれ以上の時間については定かではない。女性の従業員より男性の従業員の方が愛想がいい。あまり英会話は通じないが英語での筆談は可能。連泊するとシーツ類は取り替えてくれたのにごみ箱は取り替えてくれなかった。化粧品の外箱ばかりだったせいか?でも女性にはお勧め。共同シャワーが各階に4つ。シャワーのみはそのうち一つであとは> トイレと一緒。1フロアーに部屋は10室ほど。1階はレストラン(テレビあり)。ホットコーヒー20B。他の飲み物も安い。手作りパンがおいしい。1階のレストラン横に旅行代理店とインターネット(1分/1B)あり。

バンコク33/35 Soi Chana Songkhram (寺の西)  TEL2829267

2002年9月  情報提供:ekatelinaさん 

*********************************
最上階(6階?)に宿泊。エレベーターがないので結構疲れる。従業員は男女とも愛想良くテキパキと仕事して好感が持てた。英語は十分通じた。連泊でもシーツの取り替えや部屋の掃除はなかった。通りに面した部屋以外は内廊下に向いた窓のみ。当然人が通るのでカーテンは開けられない。ドアの立て付けが悪く、開閉の度に大きな音がした。ファン/Wifiなし

2011年8月  情報提供:のぁおきさん 

バンコク  Wendy House

ツイン 550B   トイレ・シャワー・エアコン付
ソイカセムサン1(ナショナルスタジアム駅近く)にある中級クラスのGH。きれいで、広く、ホットシャワーも出ます。エアコンが非常に寒く、スイッチが部屋にないので何度もフロントに電話して、つけたり切ったりを繰り返さないといけないのがやや難。206号室だったのですが窓があったのでそれも良かった。(同じ階のほかの部屋は覗いたところ、窓が無かった)ただし、窓の外にエアコンの室外機があるためうるさい。フロントの女の子は無愛想ですが、要求したことはちゃんとやってくれます。インターネットはあるが(15分/25バーツ)、ダイヤルアップですぐに切れるので使えないと思ったほうが良い。 

2002年9月  情報提供:ekatelinaさん

バンコク (カオサン周辺) RAJATA HOTEL

シングル 360B (なぜか韓国人は340B) ダブル 400B  トイレ・シャワー・AC付
カオサンにある同等料金の宿よりも断然いいと思う。カオサンから徒歩10分とちょっと歩くけど 静かで部屋は全室テレビ付きで、10畳以上の広さで綺麗。ベットも広い。他の宿がfullでも必ずあいている。
amenity 石鹸 バスタオル2枚、水1l付き 
check out 12時

46 Samsen Soi 6 Banglampoo Bangkok
TEL 02-281-8977

2002年12月 情報提供:mikaさん

バンコク (カオサン周辺) SUKSAWADI HOTEL

シングル 350B(AC付)  250B(FAN付)  
カオサンから10分。通に面してるけど 建物は入り組んでるので静か。部屋も綺麗。テレビ付き。屋上に洗濯干場がある。
amenity 石鹸2個、バスタオル2枚

90 Samsen Road Banglampoo Bangkok
TEL 02-281-7622

2002年12月  情報提供:mikaさん

バンコク (カオサン周辺) K.C Guest House

シングル 170B(バス・トイレ共同) ダブル350B(バス・トイレ付)  
カオサンから徒歩5分くらい。2002.12/7に完成したという ピカピカのゲストハウス。宿のおかみはフレンドリー。まだ一部の部屋の工事が終わってない。 隣がセブンイレブン。ダブルの部屋はこれからテレビをいれると言っていた。

58 TROK KAI CHAE PHRA SUMEN RD
Banglampoo SQUARE Bangkok 10200
TEL 02-2820618

2002年12月 情報提供:mikaさん

バンコク(カオサンRd)  カオサントラベラーズロッジ

2008年12月に閉鎖。

2003年6月  情報提供:マナブさん
2009年4月 情報提供:ポルポトさん

バンコク(カオサンRd)  GET ABOUT TOURS

シングル 150B(バス・トイレ共同) ツイン150B(バス・トイレ共同)  ドミトリー有 料金不明  
エアポートバスA2、カオサンロードのバス停から徒歩30秒。トイレシャワーは共同。清潔さイマイチ。部屋の鍵はちゃんとしまりました。一階でやってる旅行代理店もいい加減そうだけれども一応ちゃんとしているようです。宿に宿直のおばさんが寝ボスケなためあさシャッターが開くのが遅い。地雷を踏んだらサヨウナラ出演、アナンダタイゾウの店との看板が出ています。真相はいかに?1階は旅行代理店になっており、インターネットも可能。

住所 28 jakrapong rd. taladyod phranakorn Bkk. thailand 10200
電話(66)0-2629-2700
Email gatt_ananda@hotmail.com

2002年10月  情報提供:ONKさん

バンコク (カオサン周辺)  鶴 

ドミ 10人部屋・4人部屋100B シングル200B(AC付) ツイン300B(AC付) いずれも、シャワー(温水)、トイレ共用
場所はサムセーンRD ソイ2。カオサンのポリスSTと、お寺の前の大通りを北に、運河を越えて最初の3差路を右へ。右角はシーフードレストラン。突き当たりを左に曲がって50M 提灯が下がっています。宿泊者のほとんどが日本人(長期滞在者)です。1階は日本食レストランになっている。

2004年年10月 情報提供:JOURNEYさん

バンコク(カオサンRd)  カオサンさくらハウス

ドミトリー:140B  (繁盛期は160B)  共同トイレ、共同ホットシャワー(別部屋)、エアコン
日本人宿として知られる「カオサントラベラーズロッジ」の姉妹店として2004年8月にオープン。もちろん新しくてキレイで快適。(ただ、洗面所の窓が汚いところがあったのが気になった) トイレはトイレットペーパーも流せるし、温水シャワーも勢いがあり、別々というのも ポイントが高い。施設もこれ以上なく充実しており、バックパッカーとして快適に 滞在できるように配慮されている。ベット1つごとにカゴと読書灯が備えられている だがベット自体は硬くて寝ずらく、場所によっては冷房が利きすぎて長袖でも寒いことがあり、 (もちろん調節可能)窓はないが基本的には快適。女性専用のドミトリーや個室もある。 日本語の案内も多数で、安心して利用できる。カオサンのマップやバンコクのバスマップも 備え付けられて非常に使える。スタッフはあまり日本語は出来ないようだが親切で好感が持てる。 カオサンで間違いなく一番オススメの宿。レックさんラーメンが取り囲むようにあり、 そこではNHKも視聴可能。門限なしだが、深夜~早朝間は不法侵入者防止のためカギがかけられて、 スタッフの人に頼まないと開けられないのでセキュリティ面でも安全。とにかくカオサンでは 一番オススメの宿。住所と電話は非公開だが、サイトにはかなり詳しく宿の詳細が掲載されている。

荷物預かりサービス(チェックアウト後でも長期に渡り保存可1日20B~) マンガ喫茶風休憩室(1日宿泊につき2時間無料) 物干しスペース セーフティボックス(ただしカギは自前のもの) タオルケット 情報ノート(アジアを中心に全世界地域。ただまだ出来たばかりなので書き込みは少ない) ドリンクの販売など 旅行代理店も併設予定

サイトhttp://sakurahouse.ne.nu/

2004年年12月 情報提供:makkiさん

バンコク(カオサンRd)  CH2

シングル(共同トイレ・水シャワー)120B
日本人宿として知られているらしい。門限なし。部屋はそこそこきれいで、ベットも寝やすくファンが勢いよく まわっていたのが印象的だった。窓ありと窓なしの部屋があるらしい。 キーを差し込まないと電気は使えないシステム。でも部屋にコンセントがないとは参った。 フロントでデジカメのバッテリーを充電しようとしたら20Bとられた。 セコい。トイレとシャワーは別々になっていて使いやすくきれい。ただ洗濯は禁止されいるのに 3Fに物干しスペースがあるのは変。ランドリーサービスを使えってことだろうか? インターネットもできるが1B/1minは高い。カオサンには30分無料のところや0,5B/1minのところもあるので そっちをあたったほうが良さそうだ。

2004年12月  情報提供:makkiさん

バンコク  スリクルンホテル(SRI KLUNG)

1泊 650B(ホットシャワー・エアコン有) タイ人は550B
ファランポン駅から徒歩3分くらい。20分も前にチェックアウトしたら電車に乗れます。チャイナタウンが近い。コンビニも近くにあったので、食べることには困りません。周囲の治安がいいかどうかは、「???」ですが、空港⇔ホテル間を深夜や早朝に女性一人でタクシーに乗る不安より、列車使う方が私は安全と思って利用。一泊しかしてません。
カオサンどおりまで行くより、便利といえば便利だと思います。(ドンムアン駅からファランポン駅までは、急行?で1時間くらい。10バーツでした。)一泊500バーツ(1500円くらい)なので、安いかどうかは微妙。(550バーツと言われたけど、中国語で交渉したら安くなった。)ホットシャワーとエアコンと確かテレビもありました。

2005年9月 情報提供:アキコさん

水まわり・エレベ-タ・床 改装してツイン ホットシャワー・エアコンあり6月1日より650Bに値上げしました。タイ人は550B

2006年6月 情報追加:ヤマモトさん

バンコク(カオサンRd)  Lamphu Guest House

シングル:200B~220B  ダブル:370B(いずれもトイレ・シャワー共同)
シングル:480B(fan・トイレ・シャワー付) ダブル:590B(エアコン・トイレ・シャワー付)   
場所はSoi Rambutri のセブンイレブンの奥の細い道を入る、ちょっと分かりにくい。 1階のレストラン&カフェはカオサン近くとは思えないほどのんびりできる。 料理もおいしくて手ごろな値段。 毎晩テレビで映画DVDを流している。 free safety box。check out後の荷物預かり10B/day 。

とてもきれいで清潔な宿。安宿というより中級ホテルといったほうが正しいほど。なのに、この値段はとてもreasonable。スタッフもよく教育されていてとても親切。複数のオーナーで経営しているらしく、そのうちのひとりが衛生にとても厳しいらしい。本当にきれい。いつ行ってもだいたい満室なので予約を入れていったほうがいいがシングルの部屋は受け付けていないそうなので、早めに行って待つとか・・・。

デポジットとして500B必要。

2007年1月 情報提供:八丁治子さん
2008年1月 追加情報:サイト管理人

バンコク(カオサンRd)  Rambuttri Village INN

シングル 290B(トイレ・シャワー付400B)  ツイン 400B(トイレ・シャワー付750B)   
カオサン地区でも比較的静かで、最近欧米人パッカーにも人気の寺院地区のSoi Rambutri通り のセブンイレブンの手前の路地を入ったところにある。安宿というより中級ホテルといった方がしっくりくる。複合施設の一角にホテルがあるので、レストランやネットカフェ、ショッピングモールなども完備しており、ここがカオサンである事を忘れるくらい設備は整っている。人気なのでいつも部屋は混みあっているので早めの訪問をお勧めする。

2008年1月 情報提供:サイト管理人

バンコク(カオサンRd)  Rainbow Guesthouse

シングル 250B(交渉すれば220Bになるらしい)
チャクラポン通り沿い(寺側)。カオサン通りの端からすぐ。たぶん24時間チェックイン可。門限なし。カオサンに近くて便利だけど、夜はうるさい。1階はフロント兼インド料理店。従業員はフレンドリー。宿代はチェックアウト時にまとめて払うが、宿帳がないので「何泊した?」と訊かれた。日本人は見なかった。窓無し/ファン/トイレ/ホットシャワー/WiFi

43 Chakrapong Road, Banglumphu, Bangkok, Thailand 10200

2010年7月 情報提供:のぁおきさん

バンコク(カオサン周辺)  Three'O Guest House

シングル:130バーツ   (トイレ・シャワー共同)    
カオサンロードから少し北側、橋を渡って小さな運河を超えたバンランプー地区にある。隣には韓国人オーナー経営のJungleGHがある(150B)。 近所にあったBlueGHは昨年末の火事で消失。Three'Oも2階部分が少し焼けたようですが客室は無事。カオサンで200バーツ以上出すのはもったいない、という人へ。部屋には扇風機、コンセントあり。

2007年2月 情報提供:WataruEbikoさん

バンコク  ステーションホテル

シングル・ツイン(ファン) 250バーツ   シングル・ツイン(エアコン) 400バーツ 
ファランポーン駅を背に左斜め向かい。駅の前と思えば良し。6階建てであるから見渡せば誰でもわかります。まずは。セブンイレブンを正面に見据えて上を見渡せば屋上に大きくステーションホテルと書いてあります。どこからでもファランポーン駅にたどり着いて見渡せば発見できます。地下鉄ファランポーン駅出口の階段からから徒歩1分圏内。非常に便利。

食事は宿の下に屋台が、24時間体制で開いている、インターネット屋(1時間30バーツ)、セブンイレブンは宿から徒歩1分圏内にある。風通しが、抜群によくエアコンは、必要ありません。夜中は、寒いくらいです。室内はベッド、室内物干し、クローゼット、洗面所、トイレシャワールーム、照明2箇所。唯一タオルとトイレットペーパーが無いのが、残念なこと(エアコン付の部屋には完備)と駅前であるために夜12時ころまでは、車の騒音でややうるさいですが、窓を閉めれば大分ましになります。ホテルには、エレベーター完備。24時間外出可能。フロントの対応は、英語で十分。オーナーの娘さんが、早稲田大学に留学していたため教えてもらって日本語が、10%ほど話せます。なので日本人が、もっと来てくれれば~って言っていました。女性一人でも十分安心して泊まれます。女性スタッフも常駐。荷物の一時預かりもしてくれます。

518 Hualampong(駅前にあります)tel;02-214-2794


2009年3月 情報提供:ポルポトさん
2009年5月 情報追加:スナイパーさん

バンコク 台北旅社

シングル S250ファン、エアコン400  ダブル:T350ファン、エアコン? 
 ファランポーン駅を背にしてラマ4世通りを右に行き川を渡り最初の道も渡り次の道を右折し7月22日ロータリーまで突き進む。突き当たったら左折し進むと左手に一つ目の道に出る。それを渡り左折し約2,30メートルいくと右側にある。目印は、タイショップというコンビニが、ホテルの1階にあるのがうれしい。
 値段の宿と思われるが、ベッドは、硬く枕は、そば入りの硬い枕。室内は、蛍光灯をつけても薄暗い。クローゼットと気持ち程度のふるいドレッサーがある。窓を開けたら隣の家の窓が、あり生活観丸出しといった宿である。何だか建物の中に入っても薄くらい。エレベーターあり。駐車場あり。24時間出入り可能。石鹸タオル、ティッシュあり。

 屋上に出られると地球の歩き方バンコク版、には、紹介されているが、私は、断られた。従業員は、そんなサービスは、していないといっていた。


2009年4月 情報提供:ポルポトさん

バンコク 民宿 日出(ひで)

ドミトリー 220バーツ(1週間以上の滞在で170B)  その他、シングルあり

場所はソイ26の近く。エアポートリンク「ラムカムヘン」駅(空港から30B)から、バスAC22(11B)、ノンエアコン109/115(8B)で20分程、Lotusラマ4世店前(ロータッ パラームシィー)下車。東隣のソイマノロム通りへ50m程入った右側。

日本人以外お断りの専用宿。男性専用ドミトリーはエアコン(21:00~翌朝9:00のみ使用)・ファン併用の8人部屋の2タイプ。設備サービスでは、この右に出るところは、どこか?っていうほどに完璧です!!ドミトリーにしても2段べッドではなくシングルのベッドを使用していて隣とは、ちゃんとカーテンで仕切られるようになっている!プライバシーが保てる反面、顔を合わせることがないので会話が生まれない。男、女別室。トイレシャワーは、共同、洋式トイレできれい、水と温水シャワーがある。そして男、女別の共同使用の冷蔵庫がある!!部屋は、ダブルもあり!!オフィース街には、非常にアクセスがよかった。

24時間体制であることがうれしい。食事も館内で当然日本食を安く食べられる。味は、旨い!安い!無電LAN完備1日30バーツ、インターネットも完備20分10バーツ。ランドリーサービスあり。日本語新聞あり。簡易キッチンあり、自炊ができる。共有スペースで衛星放送(NHK)など見られる!WiFi利用は1日30B。個人用のロッカーもあり!セキュリティーに関してもザ、ガードマンが、客の安全を見届けてくれています!!なので安心!

1Fは中華料理店。ICタグ付きの鍵で24時間出入り可。宿泊客の中には高齢の方も数名おり、若年の長期滞在者とは別のグループを形成していた。元日には現地の日本人会からお雑煮が振舞われた。

http://www.minshuku-hide.com/top.html

2009年4月 情報提供:ポルポトさん
2012年1月 情報追加:のぁおきさん

バンコク PBホテル

ツイン・ダブル 800バーツ
 BTSのナナ駅もしくは、チットロム駅から徒歩北のソイ3を北上すること約300メートル。一つ目の右折のソイを入り約50メートル行った左手にある。値段は高いかもしれない。しかしここは、一般的に言うモーテルであるが、モーテル目的の人は、自家用車でそのまま個室のガレージに直行してチェックインするが、一般の人は、表玄関のフロントでチェックインを通常通りに行って部屋に移動する。ここは、2階建てのコの字になった造りで2階は、モーテル部とは、全く違っている。衛星TV, 冷蔵庫、ソファーセット、電話、クローゼット、エアコンは、当然である。階下の大き目のレストランも同じく利用できる。経済的に頭が、明るい人はここを使うのが賢いかも! BTSに近いので行動しやすい。何しろ静かである。だから隣にタイ大使館の大使公邸があるのかもしれない。
 ここのルームサービスの旨いものは、神戸ステーキである!!それも200バーツ!!旨い。。食事は、ホテルを出て右に行くともときたソイ3の道に出る、それを右に行って川を越えるとたくさん屋台が、夕方から出ている。これに飽き足らない人は、スクンビットが、近い。そこへ直行。。。

2009年5月 情報提供:ポルポトさん

バンコク ゲストハウス ティールーム

ドミトリー 200バーツ

2010年4月に閉店しました

 BTS アソーク駅よりナナ方面へ徒歩3分タクシー 「スクムウィッ スィップソーン スクムウィッパーザー」で通じます。空港より 深夜24時前でしたらエアポートバスあり、スクンビットプラザの目の前で降りられます。 深夜24時以降でしたらタクシーをお勧めします。
立地条件はいいと思います。アソーク(BTS)まですぐ近くだし、タクシーもバスもすぐ前のスクンビット通りがあるおかげで楽に乗ることが出来ます。部屋はドミトリータイプしかないので旅慣れた方向けかも。私は荷物を預けたり少し中途半端に時間が余ってしまった時にここを利用します。スタッフも日本人のオーナーを初め暖かい人達で安心して泊まることが出来ます。しかも最近無線LANを無料で開放しているので仕事のメールを受け取らなくてはいけないときに重宝しました。とにかく安いのでこれから学生さんたちが増えると思うので、出来ればドミトリー以外の部屋も増やしてくれると助かるのですが。

Sukhumvit Plaza 4F 212/20-21, soi12 Sukhumvit Rd., Klongtoey, Bangkok 10110 Thailand02-252-7990,087-900-3009

2010年1月 情報提供:TASAKIさん
2011年2月 情報追加:ramaさん

アユタヤ  アユタヤゲストハウス

ツイン 400B(約1200円)   トイレ・シャワー・AC付 
アユタヤホテルの裏にある中級クラスの清潔なGH。フロントはアユタヤホテルと共通。部屋内にシャワー・トイレ・テレビ・エアコンつき。部屋は全てツインのみで、ドレッサー、バスタオルなどが完備。フォロントにはインターネットがあるが、日本語フォントはまだ入っていない。15分/10Bと値段はやや高め。白人客が多いのでフロントは英語がばっちり通じる。ドアマンやベルボーイも親切でよい感じ。チェックアウト後の荷物預けも夕方まで無料で快く引き受けてくれました。お勧めです。

情報提供:ekatelinaさん 02年9月

アユタヤ  PS Guest House

シングル 100B(約320円)   共同トイレ・ファン  シャワーは水のみ  ツイン 150B
残念ながら閉鎖致しました

(情報提供:午後の幽霊さま 2005年12月情報)
(情報提供:古川研二郎さん 03年3月)

アユタヤ  PU Guest House

シングル(ダブルベット) 250B(ホットシャワー有・エアコンなし)  300B(ホットシャワー有・エアコン有)
日本人の旦那とタイ人の奥さんがやっているまだ新築のゲストハウス。アユタヤの船着場近くのマーケットから歩いて10分。アユタヤゲストハウスの横の路地を入ったところです。部屋は清潔この上なし。すべてホットシャワー付。エアコン付が300B。エアコンなしだと250B。ダブルのみのようで、ひとりで泊まっても、ふたりで泊まっても同じ。

情報提供:午後の幽霊さま 2005年12月情報

アユタヤ  Old BJ Guest House 

ドミトリー:なし シングル:100B   (部屋内のトイレ・シャワー無 ) ツイン: ?? 
アユタヤ駅に着いてボートで川を渡った(2B)ところから歩いて10分程度、安宿が集中している通りにある。小さくて建物自体は古いが、きちんと掃除してある。水シャワーだがいつも暑いので問題なし。スタッフのDengさんも親切でおもしろい。日本語が少しわかる。オーナーのおじさん、おばさん、その家族、その友達、スタッフの友達、よく遊びに来るタイ人、日本人・・・などいろいろな人がいつも集まってくるスーパーアットホームな宿。一日そこにいるだけで、いろんな人と知り会える。そこにいるサトさ
んは一見怪しい人だが、手品、そして日本のお笑いのできる、芸達者なバイタク運転手。小さなウエストポーチにたくさん仕込みがしてあって、次から次へといろいろな芸を繰り出して楽しませてくれる。しかし、日本語はお笑いに限定・・・。情報ノー トあり。日本語の本もたくさんおいてある。看板娘の小学生アイジャンはすごく人なつっこくて元気でかわいい。レンタサイクル50B。

2007年1月 情報提供:八丁治子さん

アユタヤ  Mint Guest House 

シングル 120バーツ ダブル 150バーツ   

開業してまだ2カ月ほどの新しいゲストハウスです。 アメリカ人女性とタイ人男性が共同で経営している宿です。 レストランあり。fried Rice40バーツ~。 温いながらも一応ホットシャワーあり。書棚に日本語の本も若干あり。 新しくて居心地は良いと思います。利点としては、駅から近いことが挙げられます。 一方で、特に自転車を使って遺跡観光をしようとしている人にとっては、毎回自転車ごと渡し船に乗る必要があるので、少し面倒。

国鉄アユタヤ駅を出ると、右斜め向こうに川へ続く一本道があるのでそこを直進する。 その道の途中の左手にあります。徒歩約2分。日本語で書かれた宣伝用の看板とフランス語表記の宣伝用看板が掛けられています。

宿の人の話によれば、Mint GuesthouseからO and N Guesthouseへ改称する可能性もあり。 宿の両隣りは、ネットカフェです。宿を出て左側のネットカフェは日本語対応のマシンがあります。

<チロウさんからの投稿>
部屋に置いていた荷物のなかから現金(約800米ドル分)を盗られました。現金なので戻ってこないとはわかっていましたが、あまりに悔しかったので、2日後にアユタヤに戻って警察に届けました。 GHが用意したロックは安心できません。ぜひ自前のロックを使うことをお勧めします。私たちが泊まった部屋のバルコニーはハトの巣でした…。

2010年12月 情報提供:リンクスさん
2011年4月 情報提供:チロウさん

チェンマイ  PARADISE Guest House

シングル 130~160B ドミトリー   トイレ・シャワー付 
駅・バスターミナルから少し離れているが、客寄せがいて、無料でGHまで連れて行ってくれる。きれいで、なかなか快適。プールや卓球台などもある。バスのチケットも予約できるので、便利。レンタバイクは100B~。

情報提供:rnakatさん  02年1月現在

チェンマイ  D・N HOUSE

ファンの部屋が150・200バーツ エアコンが250・300バーツ 
タ-ぺー門入ってすぐ右の道を少し登った所にある。私は200バーツの部屋に泊まりましたが、エアコン無しでも十分涼しかったです。ホットシャワー・テレビ・バスタオルもありました。ツアーの手配もしてくれるのですが、ゴールデントライアングル方面一日ツアーを900→800にまけてくれました♪
似たようなツアーはいろんな店でやってると思いますが、多分これは安いと思う。店の人も親切でした。ホテル前の坂道は、スコールの後「プチメコン川」に変身。ふくらはぎくらいまで余裕で浸かりますので、スニーカーは役に全く立ちません。
あと、夜はちょっとうるさかったです。

情報提供:アキコさん  05年9月現在 原文のまま紹介

チェンマイ 2nd Home Guest House

ドミトリー:なし シングル:95B(06年末、開業プロモーション時の値段、おそらく今は120B)  ツイン:??           
有名な「バナナGH」のすぐとなり。タイ式の家を改築した新しい宿。外のキッチンは誰でも使える。部屋のベッドには蚊帳付。シンプルな部屋だが、きれいに掃除してあり清潔。オーナーのDanoさん(女性)はとっても親切。熱を出して寝込んでいる私に薬やら何やらいろいろくれました。人のスカートを見ると興奮して飛びついてくるブルテリア(?)のフート(♀)がかわいいが、犬嫌いにはちょっと恐怖かも。(たいていケージに入れられているが)自転車も借りられる。近くに市場があるので食事なども便利。チェンマイは車が多くて、空気が悪いので、のどをやられる・・・。   

2007年1月 情報提供:八丁治子さん

チェンライ  TUORIST IN

シングル 150B~(約500円)    トイレ・シャワー付 
日本人の大久保さんとタイ人の奥さんが経営。大久保さんは寡黙な感じのおじさんだが、色々と親切にしてくれる。部屋はフロントのある新館と別館に分かれる。部屋は様々なタイプがあるが、一番安い別館でもキレイで快適。ベットの感じもいい。ミネラルウオーター無料。ベーカリーを焼いていて(有料)これが結構おいしい。新館のフロント横のソファーはかなりくつろげやすい。TVは衛星放送が流れている。日本語の書籍と雑誌が大量にある。情報ノート有。

(情報提供:rnakatさん  02年1月現在)
(情報追加:makkiさん 04年12月)

チェンライ  Baan Bua Guest House

ツイン 400B(約1200円)    トイレ・シャワー付 
チェンライ空港から200Bで送迎あり。バスターミナル近く。Pizza Co.通りを南へ行き、最初の角を右、お寺の門にぶちあたるので右へ曲がると右手に露地がある。その奥。通りから少し入り、中庭を囲むように部屋があって静か。やや古い感じだが、部屋は広い。トイレなども清掃が行き届いている。

879/2 Jodyod Rd. T053-718880
053-718880

2010年1月 情報提供:古葉さん

スコタイ  T.R.apartment

シングル 150B(約450円)  ツイン 180B  トイレ・シャワー付 
yom river のほとりThai Farmer Bank の後ろに位置します。一泊シングルが150BH、ダブルが180です。シングルというのはSGLBが2個の部屋、ダブルは大きなダブルベッデが一つの部屋となっています。部屋は八畳か10畳くらいで広広としており冷たいシャワーがついています。ホットシャワーを要望の場合は別の場所へ移動しなければなりません。
ここ以外泊まったことないので比較して説明することはできないのですが所謂「築浅」で部屋はきれいです。トイレはフラッシュが無くて側に汲み置いた水で自分で流すといった、こちらは旧式?なものです。レンタルバイクもやっておりパスポートを預けてこちらも一日150BHです。
27/5 Pravetnakorn Rd. Tambol Tanee.
Ampur Muang. Sukhothai 64000
電話 055-611663,055-636064

(情報提供:HSさん)

ノンカイ  リムコン  Guest House

シングル・ツイン 100B(約350円)  トイレ・シャワー共同 
メコン川がいつも眺められるので、好き☆中庭も居心地良い。レンタサイクル有。

00年8月情報提供:sachiさん

パタヤ  Lec APARTMENT

ツイン 250B  トイレ・ホットシャワー有  トリプルも有 ドミトリー無 
パタヤの中心あたり、ソイ11あたりのメイン道 路沿いから、ちょっとはいったとこ。(トホ5分くらい) パーの音楽が、ちょっと聞こえてうるさいときもあるけど、部 屋は広いし、この値段でホットシャワー、テレビ、冷蔵庫つき 。買ったフルーツをひやしておけるのがうれしい。 コンビニ、レストラン、洗濯屋、大きいスーパーもトホ5~10 分。ピーチまでは、トホ10分くらい。 パタヤで数件とまった中で、値段の割に、一番快適だった宿。

情報提供:saluさん 04年3月

プーケット  Sawadee  Guest House

ツイン 150B(約450円) エアコン 400B   トイレ・シャワー(水)共同 
プーケットの一番南、カタビーチにある安宿。ビーチから奥に入った所の小さなショッピング街の近くにある。この値段はオフシーズンの値段で、オンシーズンはもう少し高くなる。

情報提供:サイト管理人 98年8月現在

プーケット  Gon’s  Guest House

ドミトリー 80B(約250円)    トイレ・シャワー(水)共同 
パトンビーチの中心部にある。ビルの4階にあり、オーナーは尼崎出身の矢野さん。このビルの1階でBarを経営していて、プーケットの事を色々と教えてくれる。宿には管理人もいないので、1階のBarで。まだ開いてない時は2階の旅行代理店の日本人の人がかわりに案内してくれる。お世辞にもきれいとは言えない・・・。

情報提供:サイト管理人 98年8月現在

プーケット  on on HOTEL

シングル 100B(約350円) トイレ・シャワー共同   150B トイレ・シャワー付
プーケットタウンのラサダ通りの一本北、パンカ通りにある。これからプーケットの各ビーチへ向かうバックパッカーの拠点になっている。バスターミナルへも歩いて5分ほどで着ける。

情報提供:サイト管理人 98年8月現在

プーケット  プーケットバックパッカーイン

ドミトリー 250B
プーケットのシャロンベイは、静かで良かったです。宿は男女別のドミトリーで、清潔で快適でした。 洗濯機アリ

情報提供:abeさん 2007年8月現在

ピピ島  CHONG KAO BANGALOWS

1部屋 100B(約300円)   トイレ・シャワー付 
トンサイ湾の西の端に位置するバンガロー。ちょっと目立たないところにある穴場的存在。1部屋ごとにバンガローになっている。部屋は結構きれいし、海へも林を抜けて2分ほどで着く。

情報提供:サイト管理人 98年8月現在

サムイ島  SEAVIEW Guest House

ツイン 200B(約600円)  トイレ・シャワー共同     250B トイレ・シャワー付 
ナトン港のバス通りにある。ガソリンスタンドの斜め向かいにある。夕方、ナトン港に着く場合や早朝出発したい場合に便利である。部屋はなかなか広い。

情報提供:サイト管理人 98年8月現在

サムイ島  Sea Gull Bangalows

ツイン 80B~(約240円~)   トイレ・シャワー付 
パンカビーチにある静かなバンガロー。静かにすごしたい人にはお勧め。目の前にビーチが広がっている。しかし、本当に静かで何もないのでご注意を。レストランは併設している。パンカビーチ自体は非常にアクセスが悪いので、レンタバイクの利用をお勧めする。

情報提供:サイト管理人 98年8月現在

コ・ハイ  名前不明

ツイン 500B   トイレ・シャワー付 
トランという街の駅前にある旅行代理店でバンガローを予約できる。決して安くはないが、プーケットやサムイなど観光客の多い島に疲れた島好きにはお勧めかも。物価は島なのにビアチャン(大)が40B.のんびりできる島である。

情報提供:rnakatさん  02年1月現在

コ・タオ  sunshine2

ツイン 150B   トイレ・シャワー付   ツイン300B  トイレ・シャワー付
場所は南のチャロークバーンガオ湾のあたり。150バーツのバンガローと300バーツのバンガローがありますが、300バーツに泊まることをお勧めします。私は150バーツの方に泊まりましたが蚊がすごい。蚊帳がありましたが翌日すごくかゆかった。併設のレストランは値段もほどほどで量もあり結構良い感じでした。ダイビングライセンスを取っている日本人も数人宿泊していたようです。ダイビングと小さな売店アリ。  

住所 koh tao surattani 84280 thailand
電話 077-456154

情報提供:ONKさん 02年10月

ハジャイ  Cathy  Guest House

シングル 160B   ダブル(ファン) 200バーツ  トリプル(ファン) 250バーツ
ハジャイ駅を背にして直進し信号2個目を右折し10メートル行った右手の3階が、受付。1階が、キャセイツアーという旅行代理店。ハジャイ駅より徒歩5分ほどのところにある。KINGS HOTELのちょうど裏手。何といっても騒音と排気ガス臭いことが一番。歩き方で紹介されているほど清潔ではない!設備は、ベッド、トイレ、シャワールーム、簡易ドレッサー、室内物干し。キャセイゲストハウスとルイスゲストハウス、ラダーゲストハウスは、同一オーナーであるためにすべて高めの値段設定になっている。ドミトリーはなくなった。

情報提供:サイト管理人 98年8月
追加情報:ポルポトさん 09年3月

ハジャイ  Indra Hotel

ツイン:500B   (部屋内のトイレ有・ホットシャワー有・バスタブ有・エアコン有)
ツインベッド。冷蔵庫、テレビ付き。清潔。

94 Thammanoonvithi Rd.

情報提供:大次郎さん 05年1月現在

ハジャイ  ホクチンヒン ホテル

シングル180バーツ ダブル220バーツ(TV付き)

ハジャイ駅から徒歩4分弱。近くの人や商店の人に聞けばすぐにわかるほど知れている。バスでこられるならば、トゥクトゥクの運転手にタノン ニパットーウティト ヌン ホクチンヒンと言えばわかる。創業69年目のホテルの老舗である!!まるでホテルである。エアコンとホットシャワーが、ないだけ。ハジャイでは、設備が整っているホテル。チェックインの際にハジャイの町の地図とトイレットペーパーと石鹸と1.5リットルの水を貰える。シーツ替えは、毎日。 洗濯もしてくれる。電話、クローゼット、ドレッサー、サイドボード、ソファーセット、室内物干し。照明2箇所で明るい。セキュリティーは、万全。24時間出入り可。部屋数は、20室。1ヶ月前払いであれば4500バーツ。長期滞在に向いている。実に親切な宿である。何しろ困ったときは、相談すれば何とかなる宿!!TVは、20バーツで貸し出ししている。

予約はメールでも受け付けている
hokchinhin_hotel@yahoo.com

情報提供:ポルポトさん 09年3月現在
追加情報:フェラガモさん 09年4月現在

ハジャイ  センターマンション

シングル300バーツ  ダブル400バーツ

場所はサンフラワーホテルの目の前。ハジャイ駅からトゥクトゥクにて、20バーツ。バイタクにても20バーツくらい。宿泊客は、マレーシアから来た客が多い。目の前にはサンフラワーという新しいホテルが建ったというのにこの価格は、非常に安い。温水シャワー、TV,バルコニー、冷蔵庫、キングサイズのベッド、クローゼット、部屋の広さは、20畳くらい、テーブルセット。非常に静かで中心部には近く便利である。食事は、困ることなし。出たらすぐにある。セブンイレブンも隣にあり!!夜は、24時間出入り可能。エレベーターあり。長期宿泊ならば、1ヶ月シングル;8000バーツ。ダブル9000バーツ。みず、お湯は、1階のハウスキーパーに言えばもらえます。

情報提供:ポルポトさん 09年4月現在

ハジャイ  セントラルホテル

シングル・ツイン 600バーツ(通常685バーツ)

ハジャイ駅を背にして3個目の信号を右折し約200メートル行った右手にある。郊外のバスターミナルからであれば、バイクタクシーやトゥクトゥクに言えばすぐわかる。料金は、バイクタクシーならば30バーツくらい、トゥクトゥクならば皆で談合をしているために50バーツくらい。通常は、20バーツ。。交渉すべし。
ここは、10年前から出張で使っている中流のいいホテルです。設備は、どこの一流のホテルとも同じ設備であるのであえて書くことなし。客室は、200室くらい、当然エレベーターあり。バスタブあり。変わったことにここは、チェックインの際にパスポートを担保としてフロントに預けなければならない!チェックアウトのときには、返してくれる。ボーイが、荷物を運んできてくれる時には、お決まりの通り女の子は、いりませんか?といつでも聞いてくる。今ハジャイは、どこも大手のホテルは、プロモーションをしているために行く前に料金交渉すべし!!ここセントラルホテルは、10年前から685バーツの値段を崩していない良心的な一般中流の立派なホテルである。しかし今は、プロモーションをしている。

情報提供:ポルポトさん 09年5月現在

ハジャイ  ニューワールド ホテル

シングル 350バーツ ダブル 450バーツ エアコンその他フル完備でノートパソコンが、各室使える

ハジャイ駅を背にして直進し2つ目の信号を渡ってすぐ右折。そして直進し2つ目の信号の手前にある。歩いて駅から信号の町時時間を入れても8分以内に十分着く。まったく言うことなし。わずかな予算でいい気分。隣には、タイミリタリーバンクが、あり20000バーツまで出せる。

152-156 NIPHAT-UTHIT 2nd. Rd.tel;074-230-100fax;074-230-105

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   ドゥーシット ホテル

シングル 280バーツ(エアコン付) ダブル 350バーツ(エアコン付) 

ハジャイ駅を背にし直進し信号を4個超えて2個目の曲がり角を左折したら約20メートル右手にある。駅からだと歩いていけば、11分以内。モーターサイクルやトゥクトゥクで行くとと20バーツ範囲。ハジャイの中心であるリーガーデンプラザまで歩いて5分圏内でいけるので食事なども容易に出られる。ホテルを出て右側や左側の突き当りまた右や左には、夜たくさん屋台が出ている。安い。。全室カーペット敷きで静かである。ほとんどが、マレーシアチャイニーズが、ツアーでやってくる。ホテルを出て左に行きまた右折するとバーが、あちこちある。

25/3、Pracharom Rd.tel; 074-232-141fax; 074-236-091

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   ラムソン ホテル

ダブル ファン300バーツ エアコン450バーツ


ハジャイ駅を背にしてまっすぐ右側を歩いて大きな一つ目の信号を渡り3メートル歩いたら入り口がある。駅からなら誰に聞いてもすぐそこにあるというほど近い。
ちょっと外観も古めかしいホテルだが、やはりちょっと古いが、内部は、きれいに室内は掃除されていている。テレビを使わなければ、ファンの部屋で280バーツになる。要交渉。エアコンの部屋は、ホットシャワー、ファンの部屋は、水シャワー。電話、サイドボード、クローゼット、など他のホテルとほぼ同じ。食事などは、ホテルを出て右側へ行けばたくさんある。スーパーマーケットは、ホテルを出て前の道を渡って数の信号を右折し直進すると右手にロビンソンデパートの入り口がある。そこの地下にTOPSスーパーマーケットというのがある。 バスターミナルからならラムソンホテルと言うと連れて来てくれる。大体50バーツ。ひとつ問題なのが、宿伯客の大半が、モスリムだ。爆弾テロ事件のあるハジャイでは、ちょっと心配か?しかしテロの頭たちを逮捕したようで現在は、至って安全な状況。

46,Thamnoovitti Rd. Hatyai,Songkhla 90110 Tel : 074-352-301  Fax; 074-237-574


情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   OH ホテル

ダブル 500バーツ 全室エアコン完備

ハジャイ駅を背にして右側を進み大きな信号を2個わたり直進すると3個目の信号がありそれを右折しそこから約50メートル行った右手にある。7階建てで1階の入り口周辺は、レンガ色をしていてインターネット2nd Floorという旗のような縦長の幟が立っているのですぐにわかる。そして入り口の左手に美容院がある。郊外のバスターミナルから来るなら50バーツ程度で連れて来てくれる。
エレベーター、エアコン、カーッペット敷き、テレビ、小型冷蔵庫、温水シャワー、テーブル、サイドボード、クローゼット、など標準装備されている。インターネットは、ホテルの2階にインターネットショップがあり1時間20バーツ。11台のコンピューターがあって日本語の打てるものそして日本語が、打てないものもあるのでまず初めに聞けば使えるコンピューターに案内してくれる。宿泊客は、チャイニーズが、ほとんどであるが、いつも空いている。泊まった感じは、日本のビジネスホテルと大差ないがやや劣る程度。しかしやけに静かである。居心地は、申し分ない。ここは、7階建てであるが、夫婦で切り盛りをしているらしく長期滞在などするとやや安くなると聞く。

135,Niphat-Uthit 3rd.Rd. Hatyai,Songkhla 90110tel&Fax;074-230-142 

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   KINGSホテル (皇宮大旅社)

シングル 450バーツ ダブル 500バーツ

ハジャイ駅を背にして右側を直進し一つ目の大きな信号を渡って右折し真っすぐ行くこと約30メートル行った左手にある。横断歩道を渡りながら右上を見れば大きな看板で紺地に白抜きのKINGS HOTELの文字が出ているからすぐわかる。郊外のバスターミナルからは、バイタクで40バーツくらい。トゥクトゥクなら50バーツで着く。
エアコン付きで内部は、ちょっとだけ古いが、きれいに掃除されていて静かなので問題ない。エレベーター付きでクローゼット、テーブル、ホットシャワー、カーペット敷き、テレビ、冷蔵庫、と満足できる設備。ハジャイの中心部まで十分徒歩圏内でいける。食事に関しては、ホテルの前の水戸を渡ったらモスリム オーチャという食堂がある。一品40バーツくらいで注文できる。そのほかの食堂は、徒歩圏内にいっぱいある。

126-134、Niphat-Uthit 1st. Rd. Hatyai Songkhla,90110074-234-140

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   ルイス ゲストハウス (金吉大旅社)

シングル 350バーツ(ファン) ダブル 400バーツ(エアコン)

ハジャイ駅を背にし右側を直進し真っすぐ前を向いて歩いていると同じ歩道の左手にLOUIS GUESTHOUSEというサインボードがある(高さは、約190センチほどの高さ)。ここまでは、約2分。その右手には、ロビンソンデパートの入り口がありその左側が、ルイスゲストハウスのの入り口である。郊外のバスターミナルからは、バイタクやトゥクトゥクで約50バーツ程度。
ただ高いだけのゲストハウスでキャセイゲストハウスと同一のネパール人オーナー。何しろ宿を番しているおじさんは、あまり英語が、わからないようなので簡単な言葉で十分通じる。部屋は、他のゲストハウスと同じであるが、この設備では、ちょっと高いと思われる。エアコンは、有難い。このゲストハウスは、客室稼働率が、悪いので金のない客でも確実に回収できる家族に電話して確認できた場合だけパスポート担保で宿めてくれる。私が行ったときは、訳ありのドイツ人が、1人だけ客として宿泊中だった。そのドイツ人から本人の身の上話として聞いた。食事は、横のロビンソンデパートの地下のスーパーにクーポン製の食堂がある。30バーツから食べられる。その他としては、宿を出てすぐ右折し信号をわたってすぐ左折しまた信号を渡るとそこから約20メートル先に猪肉と書いた赤地に白抜きの字で書かれてある豚専門の店は、かなりハジャイで有名。KL発の夜行バスが、ハジャイに7時前に到着したときなどは、この店に直行して客に朝飯を食わせてから旅行代理店に連れて行くほど安くて抜群にうまい店である。注文は、指差してテーブルに座れば持っきてくれる。メニューは、2種類だけ。40バーツで満足する旨さ。

21-23, Thamnoonvitti Rd. Hatyai Songkhla 90110074-220-966

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   ゴールデン クラウン プラザ ホテル

ダブル 800バーツ

ハジャイ駅を背にし直進し3個目の信号を渡りすぐ左折しそしてそのまま直進すると大きな信号がありそれを真っすぐ行くと右手に新しい建物が、そびえているのですぐわかる。この間約10分圏内。駅からホテルまでバイタクで約3分。20バーツ。郊外にあるバスターミナルからトゥクトゥクやバイタクで約50バーツ。時間にして10分圏内。
スーぺリアーの部屋で800バーツは、絶対に無い!部屋は、文句が、付けられないほど豪華。バックパッカーには、不向きだと思うが、日本円にして3円計算でわずか約2400円で豪華で、旅の疲れを気持も体も揺ったりさせてくれると確信する。満足しない人は、いないと思う。設備は、5星のホテルとまったく同じ設備。コンピューターもあればその場ででき万全。ホテルで値段を聞いてたら1000バーツと言われ近場の旅行代理店で予約を入れて見れば200バーツ下がって800バーツ。何故なのかは、わからないが、プロモーションが、始まっているようだ。行く前に街中の旅行代理店で値段を聞いてみればわかる。私は、先に行って交渉したのだが、1000バーツのまま下がらなかったが、しかしこの設備で1000バーツは、安い。旅行代理店で聞いてみると何も言わずに800バーツの値段を提示してきた。是非お金にちょっと余裕が、あればこの豪華さを体験してもらえたら旅の疲れもちょっと落ちるのではなかろうか?
食事は、ホテルを出手すぐ左手に道がありその道を10メートル行けば、右手に店が出ている。ツバメの巣は、町の中心部では、300バーツするが、ここでは、何と100バーツ也。そしてホテルを出てすぐ右手にキムヨンマーケットというのがあってその前に夕方から屋台が、たくさん出るので心配不要。1品40バーツから。それか、中心部までものの5分足らずで行けるのでマクドナルドなどのあるリーガーデンプラザあたりに行けば何でも深夜まで食べられる。

42-44,Niphat-Uthit 3rd. Rd.Hatyai Songkhla 90110074-262-909~15

<この投稿を見られて2011年1月に実際に宿泊された畠山さまからメールを頂きました>
自分は、まさか?と思っていましたが、なんだか美味しそうなことだったので旅行代理店にゴールデンクラウンプラザを聞いてみたところなんと800バーツといわれそしてホテルについて部屋を見た瞬間に今までいったい何をしていたのか?わからなくなってしまいました。何しろ書き込まれている情報とおそらく同じだと思いますが、ちょっと今日チェックインした部屋は、小さかったですが、文句は、言えない豪華な部屋で何しろ驚いています!!

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在
情報追加:畠山さま 11年1月

ハジャイ   Racha Hotel

シングル 450バーツ  ダブル 550バーツ

ハジャイ駅を背にして立ち右側の歩道を直進し1つ目の信号を渡り、すぐ左折し直進し1つ目の信号を渡り30メートル言った右手にある。右側が、真っ黒な大きなスモークガラスなのでわかる。上には、正方形の看板に赤地に白抜きで書かれてある。郊外のバスターミナルからは、バイタクやトゥクトゥクで50バーツくらい。
建物自体は、古いが、静かである。設備は、エレベーター完備、エンジ色のカーペット敷き、照明は2箇所、エアコン、テーブルセット、クローゼット、冷蔵庫、テレビ、ホットシャワーでまあ満足。客は、なんだか少ないみたいだが、駐車場が、階下にある。英語が、通じるので安心。
インターネットは、ホテルの前の道を渡り左に行くと信号がありそれを右折し20メートル行区と左手にある。1時間20バーツ。全部で3台ある。

40-42-41,Niphat-Uthit 1st. Rd. Hatyai Songkhla 90110 tel;074-230-100

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   Laddar Guest House

シングル 300バーツ  ダブル 400バーツ

ハジャイ駅を背にしてたち右側の歩道を直進すれ右前方角に金屋がありそれを見ながら直進すると右手に上へ上がる階段がある。その先にも同じく金屋があるが、その階段を上がったらフロントである。郊外からならばトゥクトゥクバイタクで約50バーツであるが、駅まで行ってこの通りに来ると間違いない。駅からものの2分程度。
泊まった部屋は、窓がなく圧迫感があったが、ほかに部屋はなかったので我慢したが、ベッドと気持ち程度のドレッサー、ファン、水シャワートイレ付き。キャセイゲストハウスと同じであるが、こちらの方は、窓無しで300バーツは、高い。部屋は、ちょっと広い。エアコンの部屋は、400バーツで窓あり。そしてシャワー&トイレ付き。インターネットは、出口を右に直進し1個目の信号を渡り30メートル行くと右手に書かれてあるからすぐにわかる。1時間40バーツ。

13-15 , Thamanoovitti Rd. Hatyai Songkhla 90110

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   MuangPhongHotel 金都旅社

シングル 120バーツ(ファン)  ダブル 160バーツ(ファン)

ハジャイ駅を背にして立ち直進し4個目の信号を渡りすぐ右折し直進すると1個目の信号を渡って歩道を直進すると左手にBP Grand Tower Hotel が見える。その先に左行きの道があるのでそれ左折して約20メートル先に右折する道がある。それを右折し約30メートル行った右手にある。駅からここまでは、徒歩20分くらいか。郊外のバスターミナルからだとBP Grand Tower Hotel まで来てこの道順でたどり着ける。トゥクトゥクやバイタク利用で50バーツ以内。
何しろ中心部からわずかながら離れているから街中の喧騒が無く十分静かである。建物は、2階建てで右斜め前方に宿の駐車場がある。玄関は、開けっ放しでいつも誰かが、長椅子で寝転んでいるので誰がここの人かわからない。部屋は、ベッドだけでトイレと水シャワー共同でファン付き。何しろ静かだ。
インターネットは、宿を背にして立ち右側に直進すると道に当たる。それを左折して次の三叉路を右折し直進すれば約50メートル左手にインターネット屋は、ある。夕方から深夜までの営業。

8-3-4,Soi Sanehanusorn Phadungpkdee Rd.Hatyai Songkhla 90110 tel;074-245-749

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   フロリダホテル

ツイン・ダブル 500バーツ

ハジャイ駅を背にして立ち直進し2個目の大きな信号を右折して突き当りまでまっすぐに歩く。突き当たりにたどり着けば見えているが、ここまでは遠いのでバイタクかトゥクトゥクで行ったほうが楽。その間料金は、トゥクトゥクなら20~30バーツ。ものの5分か?バイタクは、30~40と吹っかける。
中心部からちょっと離れているが、日本で言うビジネスホテルにちょっと毛が生えたくらいであるが造りはいい。何しろこの額では、普通泊まれない。通常は、1000~1500バーツする。当然館内は、エアコンが、効いていて落ち着いた内装で値段があまりにも安すぎて驚いている。風呂は、バスタブ付きゆっくりできる一人ではちょっと広すぎるような感じる。小型のパソコンも館内では使える。レストラン、カラオケバー、マッサージ、セクシーショー、など殿方を誘惑させる施設もあり。まあ500バーツでこれだけの設備は、満足であるが、駅までそして郊外のターミナルまでが、遠いのが、難点。
食事は、ホテルを出て前のSripoovsnsrt Rd.でトゥクトゥクを拾ってラーン ムーガタという1000人以上収容できる食い放題のレストランに出かけることをお勧めする。食い放題で100バーツポッキリ。出たところでも120~130バーツくらい。何しろ肉、魚、ご飯類、デザート、麺類、なんでもありで本当か?と思える料理が山ほど並んでいる。しかし残すと1品に付き罰金が取られるので胃袋と相談して食べてほしい。

8,Sripoovanart Rd. Hatyai Songkhla 90110

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   パシフィック ホテル

ダブル 500バーツ

ハジャイ駅を背にして右側の歩道を直進し、2つ目の大きな信号をすぐ右折し直進。1個目の信号を超えると、すぐ右手にタナチャート銀行を横目に進むこと約20メートル右手にある。ここは、英語で書かれていないのでこのホテルの斜め右にニューワールドホテルがあるので目印にしてほしい。入り口は、階段が5,6段あるのでわかるその周辺にに階段は、無い。
ちょっと探すのに目印に困るが、このように行けばわかる。室内は、少々古いが、きれいに清掃されていてとまるのに全く問題ない。シャワー室は、なんとバスタブ付きである。設備等は、他の3星クラスのホテルと同じ。静かである。客層は、タイ人とタイチャイニーズが、ほとんど。英語も通じるが、簡単な英語であるので簡単にチェックインできる。食事は、宿を背にして左へ行き信号を超えて行けばいろいろある。インターネットも同じく信号まで行き左折すると左手に1時間40バーツである。

149-1,Niphat-Uthit 2nd. Rd.tel074-245-202
情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   INN TOWN

シングル 400~500バーツ 

ハジャイ駅を背にして左側の歩道を直進し3個目の大きな信号を渡ってすぐ左折。1個目の信号を渡って直進すると前方の大きなゴールデンプラザホテルが見える。その手前の道を左折し直進すること約1分で白地にオレンジ色で書かれてある。
ここは、24時間何しろ扉が開けられているので出入り自由。部屋は、エアコンありと無しの2種類、アパートであったと思われる造りをしている。テレビ付。室内は。カーペット敷きであるが、綺麗に清掃されていて宿泊には、問題ない。様式トイレ&温シャワー付である。しかし問題は、フロントにいるカンボジア人か?何人かわからないとにかく色黒のおっさんは、英語が、通じないので大変長い間ああでもない、こうでもないとこちらがタイ語の辞書を出して説明しないと全く通じない点である。おかしい点では、パスポートの提示が、無かった点である。何か事情のある人の利用に適していると思われる。
食事は、宿を出て右へ3メートル行きそれを左に行けば何件か屋台を出して食事をしているからそこで食べれば問題なし。インターネットは、宿を出て右側へ3娶る行き道を渡って直進すると前方左角に1時間15バーツの日本語対応のコンピューターがある。

70,Duangchsn Rd..Hatyai Songkhla 90110Tel; 074-350-503

情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハジャイ   MONTIEN HOTEL

シングル 400バーツ  ツイン500バーツ

ハジャイ駅を背にして左側を直進すると1つ目の大きな交差点がありそれを渡りすぐ右折し20メートルほど行った左手に真っ黒なスモークガラスに気がつくはずだ。宿は、そこ。入り口の階段を上がる前からフロントのキーボックスが、もう真近かに見えている。郊外のバスターミナルからは、バイタクに言えば50バーツ程度かかるが、連れて来てくれる。
  ここは、見ればわかるが、7階建ての外観からするとかなりくたびれている。いつも空室があるといううわさを聞いていたが、室内も同じくくたびれてはいるが、掃除は、やっているらしい。エアコンは、もちろんテレビ、テーブルセット、冷蔵庫、トイレ&シャワー(温)にバスタブが付いているのには、正直驚いた。カーテンが、ボロイのには、さすが参った。快適な睡眠を望むんならば他を探したほうが、得策かも。ここは、最悪時の予備においておいた方がいいかもしれない。しかし駅には、近い。
【 その他の情報 】:インターネット屋は、信号のところをホテル側に行かず直進すれば右手にある。1時間40バーツ。食事は、街中に行けばいやというくらいある。

120-14,Niphat-Uthit 1st Rd.Hatyai Songkhla 90110tel;074-234-386


情報提供:ポルポトさん 11年1月現在

ハットヤイ  ladda guest house

シングル 300B   トイレ・シャワー付  ツイン ?B
費用対効果は相当かな?まあまあの宿でした。フロントの人たちもフレンドリー。しかし家具の下のほうに日本語で、キオツケロ、ココノボーイハ ヘヤニハイッテキタ、との落書きがありました。気をつければ大丈夫だと思います。駅から徒歩3分くらいで便利っちゃ便利。部屋にエアコンあり。

住所 13-15 thammanoovithi rd, hatyai SONGKHLA THAILAND
電話 (074)220233


情報提供:ONKさん 02年10月

ピマーイ  ピマーイゲストハウス

シングル 150B(約450円)   共同シャワー(お湯) 
遺跡公園まで徒歩1分。ただし、路地の中にあるのでちょっと分かりにくい。遺跡公園正門からプラトゥー・チャイ(勝利門)へ向かって伸びている通りに入ると右手にすぐ路地があるので、そこを10メートルも行くと右手にあります。ガーデンはないが、板の間の広いロビー兼食堂があり、ヒマな日本人と従業員はたいていいつもそこにごろごろしています。ご主人と奥さんらしい人はカナダに留学していたということで、英語が堪能。パノム・ルン遺跡ツアーへの参加は前日までに予約が必要。ちなみにピマーイの屋台は夜8時くらいまでしかやっていないので、食事は早めにすませたほうがいいです。

情報提供:古川研二郎さん 03年3月

コーンケーン  Roma Hotel

ツイン 450B  トイレ・バスタブ 
ホテルの作りは質素であるが、特に問題はなし。隣のコンケン ホテルより出発の空港行き リムジンバス60Bであります。便利でした。

情報提供:saluさん 03年12月
追加情報:やまもとさん 06年6月

カンチャナブリ  C and C guest house

1ルーム 100B(約300円)   トイレ・シャワー共同 
部屋タイプは2種類あり、バンガロータイプか水上にあるフローティングタイプに分かれている。上記の値段はフローティングタイプである。水辺は蚊が心配であるが、部屋には蚊帳なども用意してある。雰囲気もよく、レストランもあり、広くて気持ちがいい。

2003年12月 情報提供:saluさん

カンチャナブリ  SAM'S GUESTHOUSE

コテージタイプ:ツイン 450B   トイレ・ホットシャワー有  コテージタイプ以外 350B  ドミトリー無
コテージタイプは広くて明るいし清潔、コテージ以外の部屋はまあまあ清潔。でも、ちょっと暗い。
レストランの味は、ナカナカ。タイ料理は、かなりのレベルでした。(一品40~80Bくらいで、屋台よりは高いけど) 西洋料理は、ぼちぼちみたいでしたけど。朝食のバナナパンケーキも美味。宿の人たちが、はっきりしていて、ドライすぎず、関わりすぎずで、すごしやすかったです。入り口~レストランの装飾も、ちょっと遺跡風の飾りでカワイイ。日本人宿ではないので、(歩き方にのってないので)日本語をほとんど聞かずにすごせるのも良い。

2004年3月 情報提供:saluさん

カンチャナブリ  CANAAN GUESTHOUSE

シングル 120B(ファンのみ)  ダブル(シングルユース) 300B(エアコン/トイレ/水シャワー) 
バスターミナルから徒歩3分。セブンイレブンの反対側へ。韓国カラオケや祠、バイタクのおっちゃんが屯してる前の路地を通って住宅街へ。気付きにくいけど道しるべの小さな看板あり。
典型的な日本人宿。広い共有スペースがあり快適。「戦場にかける橋」からは遠いが、バスターミナルに近く便利。住宅街の中にあり、オーナー夫婦や斜向いの家に住む親族は皆親切。メニュー豊富なタイ料理も頼める(概ね40B)ので、ホームステイ感覚で3回に分けて34泊した。

http://www.geocities.jp/yasugoxp/index.html

2010年9月 情報提供:のぁおきさん

チェンコーン  Namkhong Guest House

シングル(共同トイレ・水シャワー)100B *ドミトリーも有(料金不明)
欧米人かなり多い。メコン川に沿うレストランの雰囲気がかなりいい。部屋はコテージ風になっていて普通にきれいで快適。ここでラオスルアンパバーンまでの ジョイントボートチケットを買うことが出来る。(スローボートは毎日8時出発で750B、途中パクベンで泊 スピードボートは1250Bだった)ビザ等のサービスもあるようだ。使用しなかったが、インターネットは 30B/1hと町の相場である40B/1hより安い。 レストラン併設。

2004年12月 情報提供:makkiさん

リペ島(タルタオ諸島) Mama's Cafe&Restaurant

バンガロー:200バーツ     (トイレ・シャワーつき)
島の中央にあるシーフードレストランに併設のバンガロー。 ビーチ側での宿泊は軒並み割高&欧米客向けの音楽を鳴らしていて騒々しいので静かな場所を求める旅人にはうってつけ。ほとんど人がこない島の東のビーチにも近い。 モスキートネット、扇風機、コンセントあり。

2007年2月 情報提供:WataruEbikoさん

サトゥン  AMM Guest House

シングル:300バーツ        (トイレ・シャワー共同)
サトゥン~タルタオ諸島行き船着場の中間地点に位置する。女主人のアムさんは英語とドイツ語が堪能です。裏庭のマングローブ林の川岸に面したテラスにあるハンモックでゆっくりするのが気持ちいい。 部屋にはモスキートネット、扇風機あり。宿では周辺群島へのチケット手配、貝拾いボートツアーetc を扱っている。

2007年2月 情報提供:WataruEbikoさん

サンクラブリ  Pゲストハイス

シングル(ツイン):250バーツ (トイレ・シャワー共同)
サンクラブリのバスターミナルを正面に見て左手に坂道を下って10分ほど歩くと右手に看板が出ている。その手前すぐのところには BURMESE INN というGHもあって、ここも同程度。部屋はファン付きのシングル、シャワー共同の料金。エアコン付きの部屋もある。共同シャワーはお湯は出ない。ロケーションは湖を目の前に、モン族の木造橋を右手に見て、すばらしいの一言。レストランも良い。個人的には今まで宿泊した宿の中では、このクラスではベスト3に入れたい。
 モン族の村はモン・ブリッジを渡ってすぐのところしかガイドブックには出ていないが、実は、本当のモン族の村らしい村はすこしはなれた場所にある。橋を渡ってゴールデン・パゴダへ向かって20分ほど歩くと、左手に湖へ向かって下りてゆく道がある。その道を5分ほども行くと、まるで別世界のような竹細工の村があらわれる。必見である。

2009年7月 情報提供:午後の幽霊さん

サンクラブリ  バーミーズイン

シングル 100バーツ
バスターミナルから湖の方へ1km程度。小学校の先に看板あり。シングル以外にもコテージなど様々なタイプの部屋あり。旅人よりタイ人の家族連れなど観光客が多かった。木に括りつられ宙に浮いたような部屋で、誰かが動く度に激しく揺れた。音や光が筒抜けなので熟睡できなかった。ファン/蚊帳/アメニティ/壁に穴多数


2010年8月 情報提供:のぁおきさん

ソンクラー  Suk Somboon 2 (新館)

シングル 400バーツ ダブル 500バーツ

ハジャイからミニバスで到着するところは、陸橋の下に着くのでそこから進行方向に歩いて大きな交差点をわたりすぐ左折しまた直進すると交差点に当たるその交差点を右折して約40メートル行った右手にある。
この界隈では、エアコンが、効いている安宿は、お目にかかったことはない。(旧館は、ボロイので新館利用されたし。)あるのは、高いだけのところ。何しろテレビ、冷蔵庫もついてこの金額は、合格点に値すると思う。何といっても綺麗に清掃されている。トイレ、シャワーは、もちろん完備されている。英語も堪能に話せる人が、常駐しているので心配不要。インターネット屋は、ソンクラーに到着した陸橋の下から道を渡って進行方向へ歩いてすぐにある。1時間40バーツ。食事は、陸橋を貴店にするとサミラビーチ沿いにたくさんシーフードの屋台が出ている。それか陸橋下から左手にどんどん行くと屋台が、たくさん夕方から出ている。

2011年2月 情報提供:ポルポトさん

アジア旅写真「いつかどこかで」

アジア旅写真いつかどこかでアジアの子供たちの笑顔を中心にモノクロ写真でアジアの笑顔を紹介している「アジア旅写真いつかどこかで」。1999年にサイトを立ち上げて以来、多くの人に支えられ、今年で11年目を迎えました。アクセス数もおかげさまで34万アクセスを超えました。この「アジアの安宿情報」はいつかどこかでのサブサイトとして2000年にスタートしました。