icon TOP icon 入学準備資料請求 icon お問い合わせ icon サイトマップ
△3年次編入の皆様もこちらから
TOP > 運転免許 > 運転免許取得のアドバイス

運転免許取得のアドバイス

消費税率変更に伴う自動車学校料金改定のご案内


大学生の運転免許の保有率は70%、運転免許は大学生の「必須科目」です。
もちろん就職にも「必須の資格」です。
1年生のとき、しかも4月から7月に取得することが最善の時期だといえます。

運転免許は、熊本大学生協でのお申し込みが一番おトク!お申し込みは…

黒髪北地区 学生会館ショップ・旅行サービスカウンター TEL 096-343-6322
医学部地区 楷樹会館ショップ TEL 096-373-5433
薬学部地区 蕃滋館ショップ TEL 096-363-0990




「卒業までのどこかで取れば…」では遅すぎます。二年生になると授業や実習が忙しく、自由な時間が少なくなります。
三年生から就職活動が始まり四年生では卒論、と大学の4年間はすぐに過ぎてしまいます。
また、就職に必要だからとあわてて卒業間際に免許を取っても運転の腕を磨く暇がないのは考えもの。
やはり余裕のある一年生のうちに、授業の空き時間をうまく利用して免許を取得しましょう。
生協では旅行やレンタカー・自動車保険のお世話もしています。運転免許で在学中の行動範囲をワイドに!




自動車学校は4〜7月が最も空いている時期です。場合によっては1日2時限教習(路上では3時限)も可能で教習が早く進みます。
無料の送迎バスを利用して大学の講義の合間に教習を受けることができます。
講義終了後も教習を受け、送迎バスで帰宅・・・ 先輩の多くはこのようにして免許を取得しています。
右表をご覧ください。4月〜7月に多くの方が自動車学校に通っています。 7月の期末試験までに免許を取得すれば、夏休みもこれまで以上に楽しく過ごせることでしょう。スピードプランや合宿制もありますので上手に利用して下さい。


自動車学校の立地条件によって差はありますが、ほとんどの自動車学校で主要駅との間を無料送迎バスが走っています。大学の講義が終わったらそのままスクールバスで自動車学校へ、帰りは主要駅で下車。送迎バスは頼りになる存在です、送迎バスの時刻表は大学生協店舗でお尋ねください。



1.生協料金
●「生協料金」で入校できます。
●組合員だけの特典つき自動車学校もあります。
※自動車学校へ直接に申し込まれても生協組合員特典は適用されませんのでご注意ください。必ず大学生協の店舗でお申込みください。

2.便利
●大学の講義と両立できます。
●大学から無料のスクールバスが講義の終了時間に合わせて運行しています。
●帰りもスクールバスで大学や主要駅への送迎があり、とても便利です。

3.安心
●大学生協と連携している自動車学校は親切、安心です。
●提携の自動車学校は、毎年多くの大学生を受け入れており、学生の実態に合わせた教習に取り組んでいます。
● 大学生協組合員担当者がいますので、困った時、悩んでいる時は気軽に相談してください。

4.優先
●入校の多い時期には、生協で前もって入校枠を確保しますので優先的に入校できます。

※それでも、のんびりしていると希望の 時期に入校できなくなることがあります。早めに申込みをしてください。





さらに「通学制」には通常の「通学制」と「短期コース」があります。
自動車学校契約校一覧を見る

通学制

総合パンフレット
通学

大学の講義と並行して自動車学校に通います。年間を通して入校できます。
長期休暇を利用して、帰省先の自動車学校に通学することもできます。
自動車学校についての詳しい情報はこちらの冊子で紹介しています!
店舗窓口でお求め下さい。

⇒WEBでもご覧いただけます。

合宿制

合宿制のパンフレット

雄大な自然や新しい仲間との出会いが…、
春休みや夏休みに大学から離れた自動車学校で合宿生活を送ります。

大学生協の合宿プランは、忙しい学生の皆さんの強い味方。リーズナブルな金額で、短期間に集中して免許を取得できます。時間に余裕のある1・2年生の夏休み・春休みがおすすめです。

合宿についての詳しい情報はこちらの冊子で紹介しています!
店舗窓口でお求め下さい。

⇒WEBでもご覧いただけます。

通学制・短期コース

通学短期プランのパンフレット

自動車学校が特別に用意したカリキュラムにそって教習を受けていただくことにより、通常の通学とくらべて短期間に、優先して、免許取得が可能になります。
通学短期プランについての詳しい情報はこちらの冊子で紹介しています!
店舗窓口でお求め下さい。


⇒WEBでもご覧いただけます。



【年齢】
普通免許:

大型免許

自動二輪:


大型二輪:
満18才以上(修了検定受験日に18歳になれば入校できます)
満20才以上、普通免許又は大型特殊免許取得者で、取得後2年以上経過した方
普通二輪限定16才以上、普通二輪16才以上(ただし18才以上の県もあります。詳しくは店舗にお問い合わせください)
満18才以上ただし普通二輪所持者の県もあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。※未成年者の申し込みは保護者の同意が必要です。
詳細は・・・



未指定の教習所では実技試験は免除されません。
公安委員会指定の教習所は実施試験が免除されます。


住民登録していない都道府県の教習所でも入学・卒業ができます。
しかし教習所で卒業検定に合格し「合格証明書」が交付されたあとの最後の本免(学科)試験は、住民登録指定ある地区の試験場で受けなければなりません。希望の地区で受験するにはあらかじめ住民票を写しておいたほうがいいでしょう。



AT車はクラッチの操作がありません。しかも料金が安く早く取れます。
ただしAT限定運転免許の場合MT車には乗れません。ご家庭の車やレンタカーなどもほとんどがAT車になっている現在、絶対おすすめの免許です。