2005年うどんツアー

10月1日07:30/丸山製麺所:かけとちくわの天ぷら。自分で温めるうどんに失敗。

がもう 09:00/がもう:あつひやときつね。見つけにくい場所だが、なんとか行ったかいがあった。


谷川米穀店 10:30/谷川米穀店:1時間以上待って小ひとつ。関西から沢山詰めかけていたが、苦労した割にはそれほどでも。

11:00/三島製麺所:うどんを打っている脇でなんとか食べさせてもらう感じだが、麺に腰があっておいしい。

赤坂 12:00/赤坂製麺所:小150円。麺が滑らかで美味しい。

10月2日8:30/根っこ:温泉ぶっかけ 6分待って食べた。

池上製麺所 09:30/池上製麺所:30分まって1番に出来たてを食べる。6人前のお持ち帰りも買った。

11:00/松岡:出汁が美味しい。
11:30/灸まんうどん:天ぷらうどん 350円が高く感じる。
12:00/中村(飯山):かま玉150円 隣にうどん御殿が建っていた。麺が滑らかで美味しい。ねぎを植えていた畑はなくなっていた。

waraya2.jpg わら家:屋島のふもとにある民芸風の雰囲気のあるうどん屋。たらいで食べる釜揚げうどんが有名だが、もちろん小うどんも食べられる。


小縣家:自分で大根おろしをすって食べる醤油うどんが有名で、観光客も多い店。

長田うどん:小縣家の対面にある釜揚げが美味しい店。

山越 山越うどん:いわずと知れた行列のできる有名店で、大型観光バスが何台も駐車できるほど、駐車場は広い。長い行列はできるが回転は良いので、それほど待たなくても食べられる。 釜玉などを食べる人が多い。


山下うどん(善通寺市):うどん屋めぐりとして初めて食べたのがこの店。徳利に入った暖かい出汁をかけて食べるうどんが美味しかった。今は近所に移転している。

うどん市場兵庫町店:商店街にある普通のセルフうどん屋。広島にもあればと思う。

おか泉

手打うどん おか泉:行列の出来る一般店。麺の腰は半端ではない。


かな泉高松空港店:高松空港には讃岐麺業とこの店、それに従業員食堂とうどん屋が3つもある。空港関係者は値引きしてくれる。

讃岐うどんの部屋に戻る

百日紅2に戻る

百日紅に戻る