パリの安宿情報~パリを中心にフランスの安宿・ドミトリー・格安ゲストハウス情報を掲載

パリの安宿情報

パリを中心にフランスの安宿・ドミトリー・格安ゲストハウス情報を掲載

更新日 2012-08-01


c_27_france_500n.gif国名:フランス(France)
首都:パリ(Paris)
面積:54万7030km2
人口:6088万人(2007年7月)
言語:フランス語


パリ   4軒



<パリの安宿事情>

 世界で最も有名な観光都市のひとつであるパリには、1500軒近くのホテルがあり、そのランクも高級ホテルからB&B(ベッド&ブレックファスト)まで多種多様。ホテルもフランス政府観光局の設定した基準により星なしから4つ星デラックス、更にその上の5つ星まで7段階に分けられている。

 パリで多くのバックパッカーが滞在先に選択するのはB&B(ベッド&ブレックファスト)やユースホステルになるだろう。B&Bはフランスではシャンブル・ドットとも呼ばれている。パリのB&Bは数も少なく、シーズンである4月から10月は部屋を確保しにくい事も多い。ここ最近のユーロ安で1つ星クラスのホテルもB&Bと変わらない値段で泊まれるバーゲン価格を提示している事もあるので、海外ホテル予約サイト エクスペディア 等のサイトで価格を比較してみるのも良いかもしれない。

パリ Woorizip B & B

ドミトリー(シーツ込み):25ユーロ(朝食、夕食付)


パリのメトロ11番線のRambuteau駅から徒歩1分。韓国の方が経営していて、日本語は片言ですが、とてもやさしい方でした。駅について電話をすれば迎えにきてくれます。番号は0148873808です。男女別のドミトリー(4~6人)です。宿全体的にかなりキレイ。いつも一生懸命掃除されています。全部で4つの部屋に区切られ、うち1つは女性用でベッドは8つあります。ベッド数は現在全部で22個。マットレスだけならあといくつかあります。立地はかなり良く、スーパーも近く、夜でも安全。駅からも徒歩1分ですし、パリの観光名所は徒歩でも十分回れます。もちろんメトロやバスでも回れます。

韓国人宿という感じで、基本的に宿泊客は韓国人と日本人。食事は韓国料理がつく。手作りのキムチなどもでてくるので食事には満足できる。難点としては、 マダムが少し日本語を話せるが、少し言葉には不安もある。マンションの1室をドミトリーとしているのであまり広くはない事。トイレ、シャワーがひとつずつしかないため混雑時には多少苦労すること宿のオートロックなどのシステムが少し複雑だがオーナーさんがそれを十分には日本語で説明できていない事。食事は韓国料理メインで、唐辛子などでお腹の調子をすぐ崩してしまう方には辛いかもしれないこと。ホームページがハングルのみで書かれているので予約がしにくい事などでしょうか。ただ、今回の滞在中に日本人用に宿の説明書きを作ってオーナーさんに渡しておいたので、ある程度は解決できるかと思います。ホームページでの予約も、グーグルの翻訳ツールを使い、簡単な英語で最低限必要な情報 日程、人数 を書いておけば可能です。

 大体日本人同士が食堂で仲良くなったりするので、雰囲気は良い。朝食と夕食といいながら、いれば昼食まで用意してくれたりするので、まさしく『我が家』という印象。宿自体は清潔。 洗濯もできますし、インターネット(両方とも無料です)もできます。

2004年5月 情報提供:naokoさん
2010年3月 情報追加:Taiさん
2010年9月 情報追加:goさん

パリ AMI HOUSE

ドミトリー 25ユーロ/泊(朝晩食事つき) シングル 40ユーロ/泊(朝晩食事つき)
**********************************

2011年11月に摘発され閉鎖されたようです。

2011年12月 情報提供:JEANEさん

**********************************
初めてのパリで緊張していたんですが、自分の家もしくは下宿先のようなゲストハウスにとってもリラックスしてパリの時間を過しました。初パリなのにノンアイデアの私でしたが、観光アドバイスはもちろん行き方など教えて頂き、サイコーでした。しかもご飯2食付。ビンボー旅行の私にはと~ってもありがたかったです。☆設備は清潔 ☆ご飯はおいしい ☆ネット無料 ☆リーズナブル☆スタッフがあったかい!AMI HOUSEでバンザイなパリ旅行になりました。
◆シャルル・ド・ゴール空港より RER B 線 に乗り、ラ・プレーヌ・スタッド・ド・フランス駅(La Plaine Stade de France) で下車。そこから、バス #173 番線でメリー・ド・サントゥアン(Mairie de Saint-Ouen) で下車(10個目の停留所です)。空港からの所要時間はおよそ40 分~60 分です。交通料金: RER 6.7ユーロ + バス 1.50 ユーロ

◆北駅(Gare de Nord) より
RER A 線でサン・ラザール駅(Saint-Lazare) まで行き、メトロ 13 番線に乗換えます。

◆オルリー空港より
RER B 線で St-Michel Notre-Dame 下車し、RER C 線に乗換えます Invalides 駅でメトロ 13 番線(Saint-Denis Universite行き)に乗り換え、Mairie de Saint-Ouen で下車します。 RER A 線でサン・ラザール駅(Saint-Lazare) まで行き、メトロ 13番線に乗換えます。メトロをご利用の場合は、メトロ 13 番線の Mairie de Saint-Ouen が最寄駅です。
【 宿のホームページ 】:http://www.parisdangol.com/ami/index_j.html

2008年7月 情報提供:タンバリンさん

パリ パリ桜ゲストハウス

ドミトリー:25ユーロ シングル:55ユーロ


シャルルドゴール空港よりRER B線でGare Du Nordに行く。La Chapelleで乗り換えてメトロ2番線Nationに乗って、5つ目の駅COURONNESで下車。
料金は一泊25*(デポジットで50*:鍵に対する保証金でもちろん返金されます)で共同のキッチン・バス・トイレのドミトリータイプの部屋です。無料の無線LAN(たぶん有線LANも無料)・洗濯機があり、今のところ中国人がほとんどの利用者です。 オーナーはものすごく日本(人)の事が好きで、コミュニケーションに困らない位話せます。まだ宿自体もmixiも始めたばかりですが“日本人のお客さんにはどうしたら喜んでもらえる”か、を一緒に相談してるところです。 部屋は毎日掃除をしているのでかなり清潔感もあり、メトロ(Republique:Jacques Bonsergent)からも徒歩圏内(2,3分)なので中心部までのアクセスにも便利が良いです。

06 01792325(フランス国内) 0033 601792325(国外)
メール:bourse88@hotmail.com(日本語OK)

ホームページ

2010年9月 情報提供:ジュリアンさん

パリ ドリームハウス

ドミトリー 15ユーロ(2012年1月末まで)  20ユーロ(通常価格)


Neuilly-Plaisance 駅(RER A線)から徒歩2分程。
ドリームハウスとはパリ近郊にある最高の激安宿の1つ(個人的な経験上)です。日本人のように日本語を話せる中国人バンさんが経営。最近、引越した為に場所がNeuilly-Plaisance 駅(RER A線)から徒歩2分程で、前ドリームハウスより若干パリ中心に近くなったそうです。(ちなみにパリ中心RER AのChatlet Les Halls 駅まで15分ほど)

オーナーのバンさんは非常に気配りが行き届く親切で優しい方で、困ったことがあっても何でも流暢な日本語で相談にのってくれますし、宿全体は常に清潔に保たれていて非常に快適です。基本的に生活に必要なものは全て揃っています。以前はドミトリールームのみでしたが引越後の現在では、4人までのドミトリールームが1部屋とのカップルルーム(如何わしいイメージではありません)が1部屋となっているそうです。カップルルームは個室にダブルベッドで1泊30ユーロ(こちらはセール価格のようですが)とのことです。シャワー、トイレ、キッチン、冷蔵庫、洗濯機などは共有。インターネットはWifiでもLAN接続でも自由に使えますしPCを持っていなくても共用のPCを貸してもらえます。食事に関しては、必要な日の前夜に知らせれば用意してくれます(料金は5ユーロ)。2011年の夏に始めたばかりのため、まだまだ空きが多く、人数や日数また日程の急な変更でも融通がききます。パリで自由な日程で気ままに旅行したい人には最適です。管理人のバンさんは過去、日本に6年滞在されていたとのことで日本語や日本人との対応もよくご存知でむしろ日本人より日本人らしいじゃないかと思うこともしばしば。宿泊している人もだいたい日本人でした。追加情報として、以前からですが彼女さん(バンさんと同じく優しくてキレイな方です)も一緒に住まれていてバンさんが忙しい時は彼女さんが駅に迎えに来てくれるので初訪問でも安心です。

予約や問合せは基本的にメールbangdijp2000@yahoo.co.jpにて。

【 宿のホームページ 】:ヤフーブログ http://spn.blogs.yahoo.co.jp/bangdijp2000

2011年11月 情報提供:seiさん



フランス関連リンク集

当サイトはリンクフリーです。

フランス政府観光局
フランス政府の観光局のページ。基本的な情報のほか、地方都市の見所や鉄道パスなどの案内も。

地球の歩き方 フランス編
地球の歩き方フランス版。フランスの一般情報などが充実しています。



アジア旅写真「いつかどこかで」

アジア旅写真いつかどこかでアジアの子供たちの笑顔を中心にモノクロ写真でアジアの笑顔を紹介している「アジア旅写真いつかどこかで」。1999年にサイトを立ち上げて以来、多くの人に支えられ、今年で11年目を迎えました。アクセス数もおかげさまで34万アクセスを超えました。この「アジアの安宿情報」はいつかどこかでのサブサイトとして2000年にスタートしました。


皆様の泊まられたフランスの宿情報を募集しております。既にこのサイトに掲載されている宿情報でも結構です。最新情報の更新のため、ご協力よろしくお願い致します。