ビエンチャンの安宿情報~ラオス ビエンチャン・ルアンパバーンを中心にアジア400軒以上の安宿・格安ゲストハウス情報を掲載

ラオスの安宿

ビエンチャンの安宿~ラオス・ビエンチャン・ルアンパバーン・サバナケットを中心にアジア400軒以上の安宿・格安ゲストハウスをご紹介

更新日 2012-08-01


a_22_laos_500n.gif国名:ラオス(Laos)
首都:ビエンチャン(Vientiane)
面積:23万6800km2
人口:652万人(2007年7月)
言語:ラオス語

サバナケット  3軒    チャムパサック   2軒
ビエンチャン 10軒     ルアンナムター  2軒
クロン     1軒     ルアンパバーン 5軒
パクセ     4軒     バンビエン  3軒
コン島     1軒     ムアンシン  1軒
デット島    3軒     フアイサーイ 1軒


<ラオスの安宿事情>

 ラオスはここ最近の観光客の増加を受けて、ゲストハウスの建設ラッシュが進んでいる。数年で価格帯の安いゲストハウスも各地に増えている。ラオスはドミトリーを持っている安宿は比較的少なく、基本はシングルルーム(もしくはツインルームを一人で使う。料金は一人分と同じ)で泊まる事になる。シングルルームもトイレ・シャワーが部屋になく、共同のものや、部屋に付いているタイプ、シャワーも水シャワーのみだったり、ホットシャワーでも太陽光で温めているため、夜になったらぬるくなったりするので、部屋を決める際にはちゃんと確認しておく方がよい。特に10月~3月に北部エリアを旅する場合、夜は急に気温が下がり水シャワーはとてもつらい。
 首都ビエンチャンはナンプ広場周辺のサームセンタイ通りからセーターティラート通り、ファーグム通り一帯に安いゲストハウスが集中している。ベトナム航空やラオス航空のオフィスや屋台街、安い日本料理屋、ネットカフェも集まっているので、非常に便利なエリアとなっている。しかし、物価の上昇に伴い、ビエンチャンの安宿は他の都市と比べても2~3割宿代が高くなっている。宿のスタッフは親切な人が多いが、宿のレベルや清潔さは宿によってまちまちなので、何軒か見てまわって決めた方が良いだろう。




サワンナケート SANTYPAB HOTEL

シングル・ツイン 25,000キップ(約300円) トイレ・シャワー・ファン付  クーラー付 10,000キップUP
メコン川にさほど離れていないところにある。船着場から徒歩2~3分。町の中心にあって、近くに銀行もあり、便利。フロントのスタッフはいつものんびりしているが、明るくて嫌な感じは受けない。

2002年9月 情報提供:サイト管理人
2009年10月 追加情報:サイト管理人

サワンナケート Saisouk GUEST HOUSE

シングル(ファン) 25,000kip エアコン50000kip
バスターミナルからトゥクトゥクで6000kip(83円)。ツーリズムオフィスの南側にあり、メコン川まで歩いて5分くらい。部屋はきれいでクローゼットや棚、机などの家具も揃っている。建物のなかは土足厳禁なので清潔感がある。トイレは洋式(ただしお尻はためてある水で洗う)ミネラルウォーター、お茶無料。レンタサイクル無料。オーナーのおもてなしの心意気が気に入った。

2002年 情報提供 川さん
2009年10月 追加情報:サイト管理人

サワンナケート XAYAMOUNGKHOUN GUEST HOUSE

シングル:34000K(部屋内トイレ・冷水シャワー・FAN有)
ホテル内が入り組んでいて、どこの何階だったか忘れかける。1回ロビーにテレビがありくつろげる。わたしが泊まった部屋は、青1色の部屋でした。かなり快適にくつろげました。

2004年8月 情報提供:スパルタンさん

パクセ ランカムホテル Lankham HOTEL

シングル・ツイン 50,000キップ  トイレ・シャワー共同 

バスターミナルからトゥクトゥクで5000kip(69円)。部屋はきれいでシーツもきちんと洗ってある。トイレは洋式水洗、シャワーはホットシャワーがでるのでよい。洗濯物を干せるスペースが4Fにある。フロントではチャムパサックやシーパンドンへのツーリストバスのチケットも販売しており、非常に便利。隣はネットカフェになっている。ホテルの前で朝だけやっているフー屋は地元の人々に大人気。お勧めである。

2002年 情報提供 川さん
2008年5月 情報追加:サイト管理人

パクセ Souk Samlane Hotel スクサムラン ホテル

シングル:50000K(部屋内トイレ・HOTシャワー・エアコン有)
空港や北部方面のバスターミナルから市内に向かった場合、セドン川にかかる23号線の橋を渡ったら、右斜めに向かう道を進み、一つ目の交差点の左側にある。ホテル正面2階の部屋だと、通りの交差点が見渡せてよい。エアコンまでついて、この値段は安い。部屋は清潔、快適。

情報提供:スパルタンさん 
2009年8月 追加情報:タムさん

パクセ Sabaidy 2 サバイディー2

ドミトリー 1.5ドル トイレ・シャワー共同 シングル 3.5ドル トイレ・シャワー付 5ドル
多くの欧米人バックパッカーに人気の安宿。ロビーでは各地の情報収集ができる。旅行シーズンになると満員になる事もめずらしくないので、泊まるつもりなら早めのチェックインを。近くにはランカムホテルなどもある。場所は少々わかりづらい。

2008年5月 情報提供:サイト管理人

パクセ ファンセードーン GUEST HOUSE

ツイン 25,000Kip/人
セドン川、13号線沿いにある。長屋タイプ。隣室の音が筒抜けだった。ファン/トイレ/ホットシャワー/アメニティ
2010年7月 情報提供:のぁおきさん

チャムパサック Souchitra Guest House スチター ゲストハウス 

シングル・ツイン 30,000キップ  トイレ・シャワー共同  エアコン付 130,000キップ
チャンパーサックのメインストリート沿いのメコン川に面したところにあるゲストハウス。庁舎の広場から少し南に行ったところ。部屋は簡単なつくりで、木のドアが立て付けが悪くて、開閉時に壊れそうになる。窓があって、明るい感じではある。トイレは、洋式。(紙・手洗い両方可能)シャワーはなくて、洗面台のみある。ベランダからメコン川が見えて、ソファでくつろげるスペースがある。レンタサイクル、レンタバイクもあり。

2002年 情報提供:川さん
2009年8月 追加情報:サイト管理人

チャムパサック カムプイ Guest House  

ツイン 30,000Kip/人
パクセーからソンテウまたはバス。名前を言えば宿の前で降ろしてくれる。ワットプーの10km手前。オーナーは親切。有料レンタサイクルあり。田舎の農村で店が早く閉まってしまうので注意。ファン/トイレ/ホットシャワー/アメニティ

2010年7月 情報提供:のぁおきさん

シーパンドン(コン島) Mr.Bouphan GUEST HOUSE

1ベット 5,000キップ(約100円)  トイレ・シャワー共同 
デット島から見て橋の左側にある。部屋はベッド+蚊帳があるだけの部屋。でもバルコニー付きでバンモックがあってくつろげる。トイレはラオス式。シャワーは水シャワー。レストランのメニューには肉じゃががある。しかし、味は味の素のあじつけ

2002年 情報提供 川さん 

シーパンドン(デット島) Santiphab GUEST HOUSE

1バンガロー 30,000K 50,000K(トイレ・シャワー付)
コン島に渡る旧鉄道橋のたもとにあるバンガロータイプのゲストハウス。デット島の船着場からだと歩いて40分ほどかかるので、船着場からさらにボートをチャーターしなければならない。レストランも併設しているので、食事には困らない。静かでのんびりしたい人にお勧め。
ゴールデンウイーク明けの2010年 5/14~5/15に泊りました。シーズンオフのせいか
藁葺きバンガロー15,000kip(トイレ、シャワー共同)バンガロー40,000kip(トイレシャワー付)でした。

2008年5月 情報提供:サイト管理人
2010年5月 情報提供:aicomさん

シーパンドン(デット島) MALINA Guest House

1バンガロー 70,000K

デット島、ファデットのサンセット側入口付近にある。シャワー(水シャワー)・トイレ付き。部屋は清潔で快適。ただし部屋は川に面していない。

2011年3月 情報提供:takuさん

シーパンドン(デット島) Don Deth Guesthouse

ダブル 130,000K (17ドル又は520バーツ)

場所はデット島先端部(ファデット)のサンライズ側かなり奥です。夜にファデットに到着して安い宿はことごく満室で、ようやく空室を見つけた宿。ファデットの宿としてはかなり高め。さすがに部屋は快適ですがメコン川に面しているわけでもないのであえてこの値段で泊まる理由はないと思います。1日で宿を変えました。ただし、メコン川沿いの併設レストランは雰囲気が良く非常にお薦め!

2011年3月 情報提供:takuさん

デーンサワン(クロン) Frindly Guest House

1ベット 5,000キップ(約90円)  トイレ・シャワー共同

ベトナム・ドンハ~ラオス・サバナケットルートのラオス側の国境の町、デーンサワン(クロン)にあるただひとつのゲストハウス。以前はこの町に1泊しないと国境は時間的に越えれなかったが、今では1日でサバナケット~ドンハを通過できるので、この町で泊まることもなくなった。サバナケット、フエ・ダナンから来た場合、バスの時刻の関係で、どうしてもこの町に1泊しなければならない。というわけで、ここには必ずお世話になる。レストランも併設しているがお世辞にも部屋はきれいとは言えない。

1998年8月 情報提供:サイト管理人

ビエンチャン Heuanlao Guest House フアンラーオ

シングル・ツイン 8㌦  トイレ・シャワー・ファン付 
サム・セン・タイ通りを市街地から南へ下り、ワットシームアンの角を左折。看板アリ。若い夫婦がやっていて、広い中庭はリラックスできる。雰囲気は良いし、部屋もきれい。時期によってはディスカウントも可能。欧米人が多い。

1998年8月 情報提供:サイト管理人
2009年8月 情報更新:サイト管理人

ビエンチャン R.D Guest House アールディ

ドミトリー:6ドル or 30000kip(部屋数2、計12ベッド、すべて2段ベッド バスタオル、トイレットペーパーもらえる)  シングル:13USドル 

メコン川の近くにあって、ベランダからかろうじてメコン川がみられる。06.12.24に新改装オープンしたばかりでとてもきれい。掃除もいきとどいている。新オーナーのナンさんもとても誠実で親切な韓国人の方。水は1階のレセプション横で自由に飲める。屋上(4階がドミトリーの部屋でその上)に洗濯物が干せる。共同スペースに衛星放送のTV有り。NHKも見られる。キッチンの使用も簡単な料理なら可。メコン川沿いの夜の屋台通りまで歩いて1分。近くのフランスベーカリーは安くておいしい。とても人気があるGHなのでいつもFULLだが、予約も受け付けている。情報ノートは以前のオーナーのときはあったようだが、改装中になくなったよう。

(37-01 Nokeokoummane Rd 電話 856-021-262-112)

2002年 情報提供:川さん
2007年1月 情報提供:八丁治子さん
2008年8月 情報追加:KANAさん
2008年10月 情報追加:アジア旅さん

ビエンチャン 古都ゲストハウス

シングル 12ドル   トイレ・シャワー共同 (朝食料金込)

日本人が経営する宿。1階は日本食レストランになっていて、日本食を食べることができる。 

Guest Houseは閉鎖されました。
2002年9月 情報提供:サイト管理人
2011年10月 情報提供:ナマズさま

ビエンチャン LAO ELYSEE GUEST HOUSE

ツイン 10ドル   トイレ・シャワー有
部屋広く、風通しもよい。日当たりもよい。ホテルなんだけど、一部屋ごと扉が外に面していて、アパートみたいなかんじ。西洋人の利用多し。

2003年12月 情報提供:saluさん

ビエンチャン SAYSOULY GUEST HOUSE

シングル:5ドル(シャワー・トイレ共同)
 セタティラート通りを右手にナンプを通り過ぎ、左に入る路地にあります。町の中心(ナンプ)に近く、便利です。シャワーが驚くほどたっぷり出る。

2004年8月 情報提供:スパルタンさん

ビエンチャン LAO SAKON Guest House

シングル:3ドル(トイレ・シャワー共同)

入り口は奥まったとこにありますが、ナンプ広場からわりと近いです。シャワー付6ドルの部屋に泊まりましたが、ちょっとぬるかった・・・。エアコンはなしで、ファンのみ。でもそれほど暑く感じませんでした(7月中ごろの話)シャワー共同なら5ドルです。
 玄関で靴を脱いで入れるので、快適。宿の真ん前にマッサージ屋とかレンタサイクル屋があります。ただ、スコールの後は前の道路に「池」が出現。街灯もないし道の脇には謎の穴があるし・・・夜はある意味危険でした(笑)

2005年9月 情報提供:アキコさん 

ビエンチャン パトゥンポーンゲストハウス

シングル:5ドル(トイレ・シャワー共同)
  ベッドも割と清潔で、部屋内に机、クローゼット、扇風機があります。部屋のつくりがかわいい。ディスカウントして3ドルでした。Saysoulyのある路地からさらに2本隣の路地にあります。 トイレ・シャワー付の部屋もあります。(料金不明)

2004年8月 情報提供:スパルタンさん

ビエンチャン Sabaidy Guest House サバイディー

ドミトリー2ドル (トイレ・シャワー共同)
ナンプ広場から徒歩1分大通り沿い。1部屋に2段ベットが3台ある。6人部屋。シャワーは温いが、お湯が出た。通り沿いで多少うるさい。ファンだが暑くは感じなかった。ベランダがあり洗濯を乾すことができた。安いので混んでいた。建物は古い。

2010年1月 情報提供:古葉さん

ビエンチャン フォンティップGH

シングル・ダブル 100,000Kip
タイ国境からのソンテウが着くバスターミナルからメコン側へ。静かで落ち着くと薦められたが、裏がホテルのクラブになり、うるさかった。従業員の中年女性の愛想は悪かった。エアコン/トイレ/ホットシャワー/TV/アメニティ/朝食15,000Kip

2010年7月 情報提供:のぁおきさん

ルアンパバーン TANOY GUEST HOUSE

シングル:21000K(2ドル)(トイレ・シャワー共同)
ゲストハウスが軒を連ねる狭い通り(Navang Rd.を南へ向かい、郵便局を過ぎ、レストランを過ぎた辺りの右手の路地)の中にあるので、夜中旅行者が騒いでうるさかった。部屋の作りも簡素で、清潔感もあまりない。何より狭いので、ちょっとした虜囚気分を味わえる。ドル払いの方がほんのちょっとお得だった。ランドリーサービス、1kg10000K。 

2004年8月 情報提供:スパルタンさん

ルアンパバーン ミーサイゲストハウス

1泊4ドル(ホットシャワー・ファン付)
メインストリートからは離れているので静か。(スイカ寺や赤十字の通りにあり、ナイトマーケットなども遠くはないです。)一泊4ドルでホットシャワー・ファンがついてます。バスタオルも貸してくれました。あと、飲み水無料。宿の人も感じよくて、すごいよかった。旅行会社やご飯食べる店も近くにあるので便利。
 ところで、話題は変わって近くの赤十字マッサージの情報なのですが。マッサージ屋はいくつか行ったのですが、この店が気持ちよかったかどうかは別として、「常に緊張しまくるため、癒される余裕は全くありません」無防備なカッコさせられるが、入り口は薄いカーテン一枚。扇風機の風でいつまくれるかヒヤヒヤするわ、マッサージのおばちゃんは外の人と会話するわ・・・。特に女性にはあまりおすすめできません(^_^;) ネタにはなるとおもいますが。サウナもあったけどここでは行きませんでした。

2005年9月 情報提供:アキコさん

ルアンパバーン Cold River Guest House コールドリバー

50,000Kip(トイレ・シャワー共同)
80,000kip(トイレ・シャワー付) 100,000Kip(リバービュー)

カーン川のそばにある有名な日本人宿。メインストリートであるシーサワンウォン通りから歩いて10分ほどの距離にある。情報ノート有。宿では簡単な食事も頼め、4,5日に1度おばちゃんがフリーディナーを振舞ってくれるのも好評。ルアンパバーン名物の托鉢であるが、サッカリン通りのワッタナラック前で6時半~7時に数百人の僧が通るので多くの観光客が集まる。その他にも小規模な托鉢は行われているので、探してみると良い。

2007年1月 情報提供:八丁治子さん
2008年8月 情報提供:KANAさん
2009年1月 情報提供:サイト管理人

ルアンパバーン Merry2 Guest House

ツイン:40000kip
Cold River Guest Houseのとなり。そうじが行き届いていて清潔。水、コーヒー、お茶がフリー。

2008年8月 情報提供:KANAさん

フアイサーイ Phonevechith GuestHouse ポーンビチット

シングル・ツイン 300B(ホットシャワー・トイレ・TV付 ファン)
スローボート出発港近く。国境から徒歩20分くらい。改装したのか新しく、きれい。広さはまずまず。エアコンあり。川の近くで眺めも良い。街から離れているので食事する場所は少ない。隣にレストランはあるが。

2010年1月 情報提供:古葉さん

ルアンナムター Manychan Guest House マニーチャン

60,000Kip (トイレ・シャワー・TV付)
ルアンナムターの中心に位置し、ルアンナムターの旅行者向けホテルの代表格ともいえる存在。長距離バスターミナルからのトゥクトゥクはちょうどManychan GHの前で止まる。1階のレストランは欧米人旅行者で人気で、早朝から賑わっている。ホットシャワーの湯量も多く、寒いシーズンにはありがたい。GHの近くにはインターネットカフェ(200K/min)やレンタサイクル(10,000K)やレンタバイク(30,000K)もあるので便利。

2004年8月 情報提供:スパルタンさん
2009年1月 情報提供:サイト管理人

ルアンナムター Zuela Guest House ズエラ

60,000Kip (トイレ・シャワー付)
Manychan GHの脇の道を入った中庭にある最近欧米人に人気のゲストハウス。建物はチーク材で豪華に設えてあり、部屋の内装も非常にシックにまとまっている。ホットシャワー完備。部屋のテーブルは色々と使いやすい。レストランやレンタサイクル(10,000K)やレンタバイク(30,000K)も併設している。
2009年1月 情報提供:サイト管理人

バンビエン TANOY Guest House

ツイン:40000K(部屋内トイレ・シャワー有
 建物もきれいで、清潔です。しかし、ゴキがものすごく多い…これは、バンビエンの宿、どこでもでした。

2004年8月 情報提供:スパルタンさん

バンビエン Doukh Koung Guest House2

ツイン:30000K(部屋内トイレ・シャワー有
 清潔。建物もきれいだし、ホテルのおばちゃんたちものんびり感じがよい。 だけど、ゴキが多い… 。バスターミナルから飛行場跡を横切ってすぐなので近い。バス停からトゥクトゥクに乗ると、ずいぶん遠回りされてしまいます。
2階端の部屋をとると、だだっぴろい飛行場跡が望めます。

2004年8月 情報提供:スパルタンさん

バンビエン phonesaksit Guest House

ドミトリー:なし シングル:?
ツイン:30000kip/3$(部屋内のトイレ・シャワー有、バスタオル、トイレットペーパー)

 メインストリートの一番大きいレストランから入った通りの奥、小さい町なのですぐ見つかるはず。お土産やと一緒に経営されている2階建て。屋上に洗濯 物が干せる。清潔で宿のスタッフもとても親切。水もセルフで飲めるし、ラオコーヒーも自由に飲める。隣のレンタサイクル屋は1日10000kip(夕方までに返却。 2日以上なら夜もキープできる)  

泊まってみての感想:ラオス語しかできないけど、掃除のおばちゃんがとっても親切!宿とは関係ないけど、夜の屋台に出てるカオナーム(だったっけ、カオヤーム だったっけ?)竹筒に入ったココナツ味のもち米がおいしい!サイズも3種類ぐらいあってお腹の減り具合と相談で食べられる。それから、メインストリートのはずれに ある「NANA Guest House」で薬草サウナをやっている。宿泊客でなくても同じ値段で使用可。10000kip。「NANA Guest House」は新しいのが別の場所に建てられていた。宿の名前由来のそこの娘さん、ナナちゃんはとても美人!その姉妹も美人。北 のほうにある市場へは自転車を借りて朝早く行くとおもしろい。

2007年1月 情報提供:八丁治子さん 
2004年8月 情報提供:スパルタンさん

ムアンシン Viengsing GuestHouse ビエンシンゲストハウス

20,000Kip(トイレ・シャワー共同) 30,000Kip(部屋内トイレ・シャワー有)
ムアンシンのメインストリートに位置し、清潔なゲストハウス。1階のロビーでは無料のお茶とお湯がもらえる。ホットシャワーは太陽光なので、日によってまちまちではある。本館の屋上からはムアンシンの町を眺めることが出来る。情報ノートあり。

2009年1月 情報提供:サイト管理人

ラオス関連リンク集

当サイトはリンクフリーです。



アジア旅写真「いつかどこかで」

アジア旅写真いつかどこかでアジアの子供たちの笑顔を中心にモノクロ写真でアジアの笑顔を紹介している「アジア旅写真いつかどこかで」。1999年にサイトを立ち上げて以来、多くの人に支えられ、今年で11年目を迎えました。アクセス数もおかげさまで34万アクセスを超えました。この「アジアの安宿情報」はいつかどこかでのサブサイトとして2000年にスタートしました。


皆様の泊まられたラオスの宿情報を募集しております。既にこのサイトに掲載されている宿情報でも結構です。最新情報の更新のため、ご協力よろしくお願い致します。